澁谷恭正はPTA会長の仮面をかぶった殺人者!千葉小3殺人事件に潜む裏の顔とは

澁谷恭正は2017年3月千葉で小3少女を殺害した犯人です。この事件が注目を浴びたのはその残忍性はもちろん、犯人は小学校のPTA会長、さらに毎朝見守り活動に参加していた保護者であったということです。なぜ彼は犯行を犯したのか、男性の素顔をまとめます。

この記事をかいた人

オカルト関連や生物関連の記事記事を執筆する意欲にあふれています。よろしくお願いいたします。

澁谷恭正とは?

qimono / Pixabay

事件の犯人ですがこの人物の情報の中で衝撃的なのは、子供を見守る立場であるPTAの会長を務めており、さらには殺害した子供と同年代の子供を持つ父親という点です。これだけでも事件の異常性が垣間見えてきます。

この男は会長としての責務以外にも子供の学校からの帰りを見守るといった事も行っており、信頼のおける人物として近所の人たちからの評価も良かったそうです。ではなぜこの人物はまだ小学校に通う幼い少女を殺害するに至ったのか、その事件の詳細を次から見ていきます。

澁谷恭正が起こした「千葉小3女児殺害事件」の概要

geralt / Pixabay

この事件は幼い子供の命が奪われたというだけではなく、犯人の男性がその行為を行うような人物にはとても見えない意味でも世間に知られています。ではここからはこの事件がどのようなものだったのでしょうか。

2017年、小3女児が朝の登校時に行方不明

AbsolutVision / Pixabay

この事件の始まりは小学校3年生の少女が千葉県にある学校に向かった後、そのまま行方が分からなくなったことから始まります。数日間もの間どこにいるのか、何をしているのか全く分からないという状況が続いた後、女の子は死体となって発見されました。

10㎞離れた千葉県我孫子市の排水路で遺体が発見される

paulbr75 / Pixabay

女の子の死体が発見されたのは数10㎞離れた場所にある排水溝のすぐわきにある草むらの中でした。女の子の死因は首を絞められたことが原因であり、この時点で他殺であることは間違いないと判断されました。まだ幼い女の子を殺すだけでも惨い事件なのが分かります。

また、死体が発見された場所から更にさらに20㎞ほど離れた場所にある河川敷からはランドセルや着ていたとみられる服なども見つかっています。そして警察はこの事件を殺人遺棄として調査を開始し、数週間後には男性を特定するに至りました。

犯人は同学校のPTA会長澁谷恭正と判明

3839153 / Pixabay

調査の結果、死体となって発見された女の子の学校で保護者の会に所属する人物だと判明し、警察はこの男性を逮捕しました。特定に至ったきっかけとして、女の子の死体のそばに残されていたDNAがこの男性のものと合致したという点が挙げられ、これが逮捕の決め手となりました。

また、この男性について近所の人たちからの話によると事件の少し前に自動車に乗ったこの男性が車で送ろうかなどと投稿する子供たちに話しかけていた姿なども目撃されており、事件に対する接し方に関して不審とも取れる行動を取っていました。

Pexels / Pixabay

さらにこの事件が起きた当日には毎日必ず行う子供達の登校を見送る活動に何故か参加をしていなかったようで、また女の子を探す際にも参加を拒否していました。PTAからの電話にも出なかったという事からも、非常に不審な点が多かったとみられています。

逮捕された後の男性の事件への接し方ですが、逮捕される前の取り調べの際には事件に対して明確に否定をしていたものの、逮捕後に再び取り調べを行った際には事件以外の話にはすべて応じるものの事件に関係のある話には黙秘を貫いていました。

法廷で澁谷恭正の別の顔が明らかに

5598375 / Pixabay

そしてこの男性の逮捕後、法廷内で彼の本性とも言うべきものが判明しました。証拠品として提出された、押収した物品の中にあった映像作品にはまだ幼い子供達だけが出演するものであり、また勤務していた先の同僚からの話では若いほど良いといった話をしていた事も明らかになりました。

この点から、犯人の男性は幼い子供に対して性的な興味を抱く性癖の持ち主だという事が発覚し、今までのPTAでの真面目で社交的な性格からは想像できないといった声も多く上がりました。こうした狂気的な2面性という面でもこの事件は大いに注目されるようになりました。

澁谷恭正の裁判の行方は?

succo / Pixabay

ここまで今回記事内で紹介する事件から、犯人の男性の異常な2面性が明らかとなるといった結果となりました。ではここからは事件後の男性に対して行われた裁判の判決についてどうだったか見ていきます。

澁谷恭正の裁判②2018年7月6日裁判長は無期懲役の判決

NEXT 澁谷恭正の裁判②2018年7月6日裁判長は無期懲役の判決