おすすめのタイラバロッド15選を厳選!キャスティング対応ロッドも

おすすめのタイラバロッド: その⑦

プロックス 桜魚タイラバSKUTR205UL

こちらもビギナーには人気のあるプロックスの桜魚タイラバシリーズから、UL(ウルトラライト)、つまり小型から中型の鯛を対象としたモデルです。以外にこの価格帯はビギナーには手が出安いこともあって、各ブランド激戦区です。少しでもクラスアップの性能を持たせることでコスパ感を競っています。

ソリッドティップ

プロックス 桜魚タイラバ 205UL SKUTR205UL

 

Amazonで見る

価格も安いのに、ソリッドティップを使用。食い渋る鯛の小さなアタリを性格に捕らえる設計になっています。繊細なタイラバロッド用にオリジナルのガイド配列がラインとロッドをバランスよく保ちます。食い渋るすれた鯛、さらに低価格帯の激戦区。厳しい状況にプロックスが打って出た一手です。

リフト力をアップするパッド

タイラバロッドを選ぶ場合には、デザインももちろんですが、実際にパッド(ロッドの手で支える部分)を握ってもいることも大切です。力を入れて鯛と格闘するのですから、リフト力はもちろん、手にフィットして力が入れやすくなければなりません。この価格帯のロッドでも最近はパッドがよく考えられています。

詳細

  • ソリッドティップ
  • 全長(cm) 454
  • 仕舞寸法(cm) 157
  • 継数(本) 2
  • 標準自重(g) 119
  • 先径(mm) 1,1
  • 元径(mm) 11,2
  • ルアーウエイト(g) 20~80
  • 適合ライン(PE/号) 0,8~1,5

おすすめのタイラバロッド: その⑧

シマノ ベイトロッド炎月BB鯛ラバB69MH-S

ベイトロッドのおススメの最後に紹介するのは、シマノ炎月シリーズの入門機種です。上はこのモデルを使用してのカヤックタイラバ。入門機種として低価格帯激戦区に投入されたこの竿は、上級モデルの血統を受け継いでいるばかりではありません。

最初に買って損しないロッド

シマノ(SHIMANO) ベイトロッド 炎月 BB 鯛ラバ B69MH-S 6.9フィート

Amazonで見る

入門ロッドというよりはスダンダード。なかには入門ロッドのつもりで買ったのにずっと使い続けているという人も少なくありません。また、例え違うテイストの高級機種を買ったとしても、予備の1本として持っていける1本です。

柔軟で力強いティップを実現

竿先の径を落とさずに、つまり強度を十分に確保しながら柔軟でセンシティブに仕上げることに成功したタフテックαを搭載。幅広いタイラバウエイトに対応。しかもルアーウエイトによって、加重がロッドに適正に移行する設計です。鯛を確実にフッキングし、激闘にも対応できるソリッドティップとなっています。

詳細

  • 全長(m) 2,06
  • 継数(本) 2
  • 仕舞寸法(cm) 157,9
  • 自重(g) 106
  • 先径(mm) 1,3
  • 適合ルアーウエイト(g) 40~130
  • 適合ライン(PE/号) MAX1.2
NEXT おすすめのタイラバロッド: その⑨