【イルカの夢でさようなら】サイトの概要やネタバレ・イルカの意味にも迫る

10個の四角が画面を流れる

starchim01 / Pixabay

女の子復活後、10個の四角が膨らみ、縮み…というナゾな画面に切り替わります。最初は右から左に四角が一気に流れるのですが、放置していると四角がバラバラに流れ始めます。

これらをクリックしていくのが、このサイトのメインとなっています。

四角をクリックするとリンク先に飛ぶ仕様

jingoba / Pixabay

10個もある四角ですが、これがすべてリンク先に飛ぶようになっています。しかし、ちゃんとしたリンク先ではなく、ここからもナゾで不思議な展開が続きます。

閲覧注意!とまではいきませんが、怖いものや刺激が強いものが苦手な人は誰かと一緒に見たほうがいいでしょう。

「イルカの夢でさようなら」四角をクリックしたあとのリンク先①

ractapopulous / Pixabay

10個の四角を1つ1つクリックし、一体リンク先がどうなっているのか検証しました。すべて不気味さは兼ね備えてはいるものの、一貫性がなく、不思議なリンク先ばかりです。

中には刺激が強いものもあるので、そのあたりも注意喚起も兼ねて紹介致します。

「イルカの夢でさようなら」リンク先①手の画像に飛ぶ

Fotorech / Pixabay

1つ目の四角をクリックすると画像に飛びます。ただの「手」だけです。ちゃんと見ると左手で、人差し指の爪だけちょっと長い…これだけの画像です。

無理に解釈するなら、腕も書かれており華奢さを感じられるので「女の人の左手の画像が書かれている」…これくらいです。

「イルカの夢でさようなら」リンク先②漫画のページに飛ぶ

RyanMcGuire / Pixabay

2つ目の四角をクリックすると荒い画像で「まんが」と書かれたページに飛びます。これをクリックすると「さりな」と名乗る女の子と、ウサギの漫画が描かれています。

2人は友達なのですが、ウサギがおならをしてさりなは怒り「あんたなんか友達じゃないわ!」と鉈のようなものでうさぎの首を刎ねます。

markusspiske / Pixabay

「いけないことしちゃった!せっぷくしなきゃ」とさりなは切腹します。そして臓器の絵が描かれています。ここで「おわり」となるのですが、まだ続きがあります。

今まで落書き程度で描かれていた女の子が、「ありがとうございました」と綺麗な絵で描かれており、その後カラー絵も披露されています。最後は蜘蛛の糸のような抽象画(かなり上手いです)で2つ目の四角は終わります。

「イルカの夢でさようなら」リンク先③女の子の顔が動く

Skitterphoto / Pixabay

3つ目の四角はホラー感が強いので、苦手な方は注意です。トップにいた女の子の顔がドアップになっているのですが、目や口から血が出ている状態で、まばたきをしたり、口を奇妙に動かしたりします。

アゴの動きが奇妙で、口から見える歯もギザギザしているのに、突然こっちを見て微笑むのが不気味です。

「イルカの夢でさようなら」リンク先④色が点滅する画面

Dieter_G / Pixabay

4つ目の四角は「ポリゴンショック」と視聴者からは言われています。ポケモンのアニメの放送で刺激的な演出を使ってしまい、体調不良を起こした視聴者が沢山いたあの事件と同じような画面になるので、視聴の際には注意が必要です。

クリックすると赤、青、緑…などの色がチカチカと点滅する画像が現れます。

「イルカの夢でさようなら」リンク先⑤文字化けした言葉の羅列

Wokandapix / Pixabay

5つ目の四角は文字化けした言葉のリンク先が流れます。読めるところを挙げると「背後」「私は、17歳」「死ね死ね死ね」「お薬」

「今でも君のことが好きなんだよ毎日思っているよ」「さようなら」「※」「口」でしょうか。

stevepb / Pixabay

こちらは1つ1つクリックするとまたリンクが開きます。すべて10秒~30秒くらいの音声や音楽が流れます。音楽はそんなに怖いものではありません。激しめな音楽が流れているな、といった印象です。

ただ、音声やセリフが入っているリンク先があります。ほとんど早口で聞き取れないのですが、恐怖感が出てきてしまうものもあるので、クリックする際は注意して下さい。

NEXT 「イルカの夢でさようなら」四角をクリックしたあとのリンク先②