君島かれんは薬物使用で逮捕されたエロいダンサー!現在の活動や噂も

君島かれんは単独で活動しているダンサーです。Instagram・Twitterともに1万人以上のフォロワーがいる人気のダンサーです。君島かれんは以前、コカインの使用で捕まりましたが、現在は更生すると宣言しています。過去には彼氏の存在やAV出演も話題となった君島かれんについてまとめました。

この記事をかいた人

アウトドアやオカルト・心霊が大好きです。わかりやすく、ちょっとためになる情報も織り交ぜながら紹介できるような記事を作っていきたいです。

君島かれんとは?薬物使用で逮捕されたダンサー

ivanovgood / Pixabay

単独でダンサーとして活動する君島かれん。現在はインスタをしていたりで色々な人から彼女の現在を覗き見ることができるのですが、以前は実は薬物の使用で逮捕歴もあり、波乱万丈の人生を送っている女性なのです。

そんな有名人なわけですが、一方ではダンスはダンスでもセクシーダンスとして男性からの指示を多数集めていた過去もあり、彼女個性的な一面も垣間見えます。今回はそんな彼女について調べていきます。

君島かれんの薬物逮捕事件とは?

pixel2013 / Pixabay

セクシーダンサーとして活躍する彼女は、ある日突然薬物使用で逮捕されることとなり、話題騒然となりました。彼女が捕まった事件の概要について調べていきましょう。

2017年10月に麻薬取締法違反で君島かれん逮捕

qimono / Pixabay

逮捕されたのは2017年10月のことです。それまでは、フリーのダンサーとして活躍しており、多くの男性の人気を得ていました。その活動範囲も広く、ソロで全校を股にかけて活動していたといわれています。

そのため、多くの段に恵まれており、披露するダンスもセクシーな物であることから過激なパフォーマンスにも人気を博していました。また、SNSでも活躍を見えせる彼女。インスタのフォロワー数17万人という人気ダンサーでもあるのです。

3839153 / Pixabay

人気コンテンツとしてピックアップされるほどでもあり、SNS上では彼女の姿やセクシーな水着姿なども見ることができ、男女問わず多くの人から人気を得ていたと言えます。しかし、ダンスはもちろんSNS上にアップされる内容も過激なことが特徴的です。

大人ならいざ知らず子供なら少し過激すぎる内容かもしれません。また、活躍の場はフリーのダンサーとしてだけではありません。その人気も相まってテレビでの出演経験も豊富になったようです。

qimono / Pixabay

代表的な番組では、「お願いランキング」などがあり2016年11月に放送された回に出演しています。その他「好きか嫌いか言う時間」などにも出演しており、それだけ多くの人が彼女を見ていることもわかります。

テレビの出演もあり、彼女の姿が世に出る機会も増えたのでさらに人気も上がっていったと考えられます。しかし、そんな目まぐるしい活躍をしている彼女に突然の薬物使用疑惑が浮上します。2017年にその容疑で逮捕されることとなるのです。

学生時代から薬物を使用していた

StockSnap / Pixabay

薬物の使用の容疑で突然逮捕された彼女ですが、彼女がいかにして薬物を使用していたのか、またそれまでの経緯を調べていきましょう。彼女が捕まったのは2017年のことですが、どうやら薬物使用は近年始まったことではないようです。

調べによると彼女は当時「知人と一緒に使用していたが、コカインだとは知らなかった」と語っています。このように語るということは、本当に使用していたものが薬物だと知らなかったか、それとも薬物使用の疑いを避けるためかのどちらかでしょう。

StartupStockPhotos / Pixabay

また、2017年10月下旬ごろに逮捕されたのは彼女の友達だけであり、一度釈放されたのか、実際に逮捕されたのは翌年2018年2月となっています。この事実は、彼女が薬物だと知らないうえで使用していたことが考慮されたためとも考えられます。

また、調べによると薬物使用は何も近年始まったわけではないようです。先ほどの本人の供述が全くの嘘であることが分かりますが、どうやら彼女は薬物使用自体は学生の頃から行っていたといわれています。

stevepb / Pixabay

彼女の学生生活に焦点を当ててみると、どうやら学生時代はかなり荒れている生活だったようで、家庭環境も悪かったのではないかといわれています。その影響下はわかりませんが、学生時代から薬物を手に入れることのできる環境が周囲にあったようです。

さらに本人にインタビューが行われた過去もあり、そこでもきっかけは些細なことから始まったとも語っています。どうやら最初はわからず使用していたとのことで最初はただの薬だと思っていたそうです。

JESHOOTS-com / Pixabay

そんな中で使用していた彼女ですが、結果的には一度薬物に手を出した後は騙される形も含めて、かなり色々試すことになり、コカインだけでなくあらゆる薬の使用経歴もあるようだと判明しています。

謎の逮捕までの4ヶ月!知人が警察へ密告した?

Free-Photos / Pixabay

先述でもふれたように、何らかの事情があり23017年10月下旬ごろ逮捕後に、再び2018年2月に逮捕されています。一度は尿検査で陽性反応が出たことを考えると、再逮捕までの間が空くこともおかしいですし、その期間が4カ月も空いていることも不自然です。

さらに、この間でなぜ再逮捕となったのかも疑問がわくところですがいったい何があったのでしょうか。実はその4カ月要した理由は明らかにはなっていません。警察がその情報については公表していないようです。

WikimediaImages / Pixabay

しかしある噂も立っており、実は知人による警察への密告があったのではないかといわれています。そして、2017年時点で一度は尿検査を行いながらも、その時点では陽性反応が出てはいなかったのではないかとも言われています。

もし陽性反応が出るようなら、使用している彼女であればもちろん検査を断っていたはずです。自覚があるので自分から捕まりに行く人はいないでしょう。恐らく検査を含む数か月間は使用しておらず、薬物の使用はなかったのではないでしょうか。

StockSnap / Pixabay

しかし、過去には実際に薬物使用の経歴はあります。そのため、その後知人などからの密告で調査が入り薬物使用の疑いで逮捕されたのではないかといわれています。一部報道の情報と食い違いが生じますが、おおよそこの流れで逮捕されたとの見解もあるようです。

君島かれんは現在はドラックを止めたと宣言

NEXT 君島かれんは現在はドラックを止めたと宣言