孫GONGの父は元ヤクザの組長!衝撃の生い立ちのラッパーの過去と現在

孫GONGの刺青③左肩に牛魔王

3557203 / Pixabay

左の肩には牛魔王の刺青が入っています。iTunes12か月配信という企画をした際に入れたものです。

牛魔王とは孫悟空の敵です。孫GONG=孫悟空とし、近くに敵を置く。という意味が込められています。

孫GONGの刺青④胸の中心には巨大な龍!

Pexels / Pixabay

胸の中心には巨大に龍の刺青と祭遊鬼という言葉が入っています。

孫悟空的には神龍とのことです。夢叶うという意味が込められています。

孫GONGの刺青⑤身体の各地に愛する地元の地名も

Free-Photos / Pixabay

この他にも体の各所に愛する地元に関する刺青が入っています。音羽、山科、狂都という文字が入っています。

山科の音羽が地元で、狂都はアルバム名になっており、この街を狂わせたいという意味や日本語ラップで京都から色んな街を狂わせたいという意味が込められています。

孫GONGの刺青⑥現在はお腹にだるまを彫り途中

minekaoru / Pixabay

現在は、お腹にだるまの刺青を入れている最中です。

こちらは、「祇園ダルマ」8周年の時に、ソイさんという方にモデルになってくれと頼まれお腹に入れています。

孫GONGの刺青は大阪の「愛彫」と京都の「ソイさん」で入れている

aamiraimer / Pixabay

孫GONGの刺青は、大阪の「愛彫」と京都の「ソイさん」に入れてもらっています。

とても繊細で綺麗な刺青を彫るので、興味がある方は調べてみてください。

孫GONGのタトゥーへの想いとは?

Pexels / Pixabay

孫GONGは、刺青を入れている時間しか話せない事があるなど彫っている時間を彫師との密接な時間と語っております。

自分の刺青を見た人がかっこいいと思ってもらえる事で人間関係の懸け橋になったり、刺青を怖いと思われないように努めるなど常にそういう意識をもっています。

これから刺青を入れたい人へは、刺青を入れたいなら入れたほうが後悔しない。と語っております。

孫GONGのビーフがすごい!

RyanMcGuire / Pixabay

孫GONGのビーフがバチバチでかなりヤバイと話題になっています。

そもそもビーフとはスラングで、アーティスト間の揉め事や喧嘩の事を指します。直接的なものもあれば、リリックでディスりあったりするものもあります。

孫GONGのビーフがバチバチ過ぎると話題に!

mary1826 / Pixabay

その中でも孫GONGのビーフはひときわバチバチだと話題になっています。

そんな孫GONGの有名なビーフをご紹介いたします。

NEXT 「孫GONG&JAGGLA vs MEGA-G & スナフキン 」