テナガエビの釣り方&飼育方法|気になる生態や生息地は?

テナガエビは生きたまま持ち帰ろう!

活かしバケツや活かしクーラーが必須

釣ったテナガエビをすぐに逃がしてやるつもりなら、ピンセットだけあればいいですが、それではもったいないですよね。持ち帰って食べるか飼育するつもなら、生かしたまま持ち帰るために揃えたい道具があります。それは、活かしバケットか活かしクーラー、エアーポンプです。

TAKAMIYA(タカミヤ) クーラーボックス 

出典:Amazon

活かしクーラーボックスは、テナガエビを生かしておくために必要です。エアポンプポケット付きで、フタにはエアポンプのホースを入れるエアチューブ栓がついています。なければ活かしバケツでもいいですが、夏は暑さに当たって死んでしまいますから、クーラーのほうがベターです。

エアーポンプは、1000円未満で買える乾電池式のもので十分です。電池が切れていないことを確認してからお出かけください。ピンセットは、針を外すときに、エビを傷めないようにするために必要です。

テナガエビのタックル

テナガエビ釣りにはズームロッドが最適

竿は延べ竿がおすすめです。持ち運びに便利で、近いスポットも遠いスポットも、自由に選べるので使いやすいです。長さは、使いやすいもので選べばいいと思いますが、短めの竿と長めの竿を、いくつか携行する人もいますから、一長一短なのでしょうね。

振出万能小継 210(basic-033343)

出典:Amazon

仕舞寸法は持ち運びに便利な40センチほどで、最長で2メートルまで伸びるタイプです。タナゴ、モロコ、テナガエビなど淡水の小物釣りの専用竿として売られています。テナガエビのほか、タナゴ釣りにも使いやすい竿です。

PURO TRUST  GR楽釣 タナゴ 万能

出典:Amazon

管理釣り場でのエサ釣りに最適な軽量多段のべ竿 。河川や堤防、渓流釣り、湖畔での釣りと、小物釣りには万能に使えそうな竿です。仕舞寸法が32センチでソフトケースが付属品でついてきます。1.2m~3.0mまであります。

オルルド釣具 コンパクト延べ竿「ノベルドA」

出典:Amazon

こちらの延べ竿も、仕舞寸法40センチで、120センチから210センチまで選べます。ワカサギ用の竿ですが、タナゴ・手長エビ・ハゼなど、小物釣りに最適です。レビューを見ると、やや太め重めとありますが、初心者に扱いやすい竿です。

NEXT テナガエビ釣りの仕掛け