HSI姉貴とは?クッキー☆で大ブームに?偽物の存在や現在の活動も紹介

様々な手法でブームを引き起こす

rawpixel / Pixabay

ブームが引き起ったのは、いくつかポイントがあって、それぞれが組み合わさり結果が出ました。ポイントには特徴があり、その内容を説明します。

継続する事が大切

shixugang / Pixabay
キャラやネタをメインに動画を作る過程の中で、疑似的ブームが巻き起こります。個人一人の投稿でも、多くムービーを出す事で、ブームを維持できる事が特徴です。

源となる素材

PIRO4D / Pixabay
音声やBBの素材が充実する事で、メインキャラが一際、輝きを持つようになります。キャラ以外を考える事もムービーにとっては、重要な要素といえます。

人気キャラと組み合わせ

geralt / Pixabay
他のキャラと一緒に組み合わせると、新たな一面が生まれます。人気キャラとの合作ムービーは注目度が高く、幅広く人の目に行きやすくなる特徴を持ちます。

限定する事で注目を集める

mohamed_hassan / Pixabay
主要キャラやネタ限定のランキングで注目を集める方法。シリーズのランキングよりも独占しやすい事が特徴です。特にマイナーキャラは、ファンを集める事に繋がります。

ユニットを組む

rawpixel / Pixabay
共演してきた相方等と一緒に組むと、掛合いのネタが生まれ、ストーリーが作りやすくなる特徴を持ちます。ユニットを組む相手は関連した特徴を持つキャラがほとんどです。

愛着が湧く

analogicus / Pixabay
メインキャラを軸に、ムービーを続けて作っていきます。継続投稿を行う事が長期間、視聴を途切れさせる事なく、キャラへの愛着が湧き、人気を高くします。

クッキー作品について

Free-Photos / Pixabay

HSI姉貴ブームの先駆けである、東方projectの企画、二次創作企画のクッキー。大きく3期に分かれるシリーズ物。登場するキャラや内容は、どのような形で展開していったのでしょうか。

初めてのクッキー

AnnaliseArt / Pixabay

クッキー☆は、キャラより声優に注目された事が最大の特徴です。多くの声優が参加している事で話題性も高まりました。

クッキーを代表する作品

200degrees / Pixabay

クッキー☆☆は前作と共通点が少なく、当初は注目度は低かったです。しかし、TIS姉貴が2013年1月に企画するムービーで状況が好転。HSI姉貴も出演して、視聴数が飛躍的に伸びました。

少し違ったムービー

StartupStockPhotos / Pixabay

クッキー☆☆☆は、第1作の界隈における幻想万華鏡の通称と呼ばれます。東方projectでは非公式扱いのムービーで、これまでとは少し違った形となります。

HSI姉貴の作品について

nelu / Pixabay

存在感が薄かった頃から精力的に活動し、ブームを起こしたHSI姉貴。ここからは、ニコ動を主にまとめ、持ちネタも合わせて紹介します。

ニコ動

jsks / Pixabay

ニコ動で数多くのムービーを視聴できます。アップロードする人も多く、HSI姉貴が様々なキャラを演じていています。

ニコ動での大作

EntretenimientoIV / Pixabay

HSI姉貴の派生はメタル化まで及びます。メタル化した彼女は、新たな特徴を身につけ、ファンを獲得する事に繋がりました。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm28886566

クッキー☆の枠を超えた

StartupStockPhotos / Pixabay

再生数100万回を誇る輪夢による動画。過去のクッキー☆にとらわれず、これまでにないHSI姉貴を作り出しました。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm29483618

ようこそ

ijmaki / Pixabay

ようこそが2016年8月30日にアップロード。HSI姉貴には本当に多くのオリジナル溢れるムービーが持ち味である事が分かります。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm29551019

ニコ動のムービーにご興味気のある方はこちらをご覧ください。

NEXT 主な持ちネタ