金城武の現在は?結婚の噂や美人の姪、活動状況は?ハゲの噂も検証

金城武がCMに出るとファンにより聖地巡りが始まる

Free-Photos / Pixabay

現在でも、金城武氏は、世界的に名の知れた超一流企業のコマーシャルに出演しています。

そのコマーシャルが実際に放映されると、撮影に使用された何気ない場所に、大勢の熱烈なファンが聖地として訪れて、たちまち観光スポットと化してしまいます。

渋滞を発生させて交通状況に支障をきたすほど、足を運ぶ金城武氏のファンが多いそうです。

金城武と親しい芸能人

makamuki0 / Pixabay

金城武は、台湾人の母と日本人の父もと誕生し、親日でしられている台湾で生まれて育っていて、現在でも、主に中国、香港で活動の拠点にしています。

あまり日本とは縁が無さそうですが、小学校と中学校は日本学校を通い、今でも日本に国籍を置くなど、何かと日本に繋がりがある、年収数50億稼ぐ大スターなのです。

そんな年収50億稼ぐの大スターは、日本の芸能人と交流があるのでしょうか?こちらで親しいと言われている人物を2名ピックアップして、関係性についても解説していきます。

志村けん

1950年(昭和25年)2月20日生まれで、2019年(令和元年)今年で69歳になります。「ザ・ドリフターズ」のメンバーであり立役者です。これまでに数々の冠番組を持っていた超大御所お笑い芸人です。

そんな「志村けん」がバラエティー番組の中で、面白おかしくしている様子を、地元台湾の首都、台北でもテレビを通じて見ていたようで、幼い時から尊敬していました。

日本アジア航空の広告ポスターでは、念願の共演を果たしております。その後、交流があるかどうかは分かっていません。また2人の夢の共演が見られる日が来ることを心待ちにしているファンも少なくありません。

インリン・オブ・ジョイトイ

 

1976年(昭和51年)2月15日生まれで、2019年(令和元年)今年で43歳になります。日本でも、歌手やアイドル、女優として活躍した女性タレントです。近年でも日本のバラエティー番組に出演しています。

彼女もまた、台湾出身で、それも首都台北で生まれ育ってきた人物であり、金城武氏とは年が近いだけではなく、なんと幼いころには同じ集合住宅に住んでいたご近所の関係だったようです。

彼女は、ずっと金城武氏を憧れていたそうですが、プライベートで何か交流があった様子はないようです。

金城武と似た生い立ちの有名人

WandererCreative / Pixabay

実は、金城武と同じように、台湾で生まれ育ち、日本人の父と台湾人の母を持ち、現在でも多くのCMやテレビ、舞台に出演するスターいるのです。年収も4000万円を超えると囁かれています。

そのスターは俳優でもなければ男性でもありません、お笑い芸人で女性です。どなたか分かりましたか?

渡辺直美

1987年(62年)10月23日生まれで、2019年(令和元年)今年で31歳になります。

日本でも数々のメディアに出演する超売れっ子であり、Instagramを通じて外国人からも認知されているお笑い芸人です。金城武氏のことを妄想を働かせるほど大好きと公言していました。

現在は、年収も多く稼いでいるためか、世界の中心地であるアメリカ合衆国の「ニューヨーク」に住んでいます。

金城武は現在も変わらずハンサム

今回の記事では、世界でその名を轟かす、超イケメン大スターの「金城武」氏をクローズアップしてご紹介していきました。世界を股にかけて活躍しているため、その年収は50億円を超える超セレブであります。

日本のテレビやメディアでは昔ほど露出する機会が減りましたが、現在でも時々日本でも仕事をする機会があります。

金城武は今年で45歳になり、髪が薄くなったと一部で囁かれていますが、絶世の男前でダンディでイケメンなのは変わりません。まだ結婚していない独身なので、結婚や今後の活躍にも目が離せません。

夏原諒に関する記事はこちら

又野誠治に関する記事はこちら