草刈正雄が息子を亡くした過去を告白!転落死の真相を考察してみた

うつ病や障害で薬を飲んでいた?

HASTYWORDS / Pixabay

雄士さんは躁うつ(双極性障害)により通院していたことが明らかになっています。躁うつとは、ハイテンションで活動的な躁状態と、憂うつで無気力なうつ状態を繰り返す脳の病気です。

数種類の薬を服用して治療するため、事故当時も副作用の出やすい薬を服用し、意識が朦朧としていたのでは、と言われました。

通院の事実はあるものの、転落の際にに薬を服用していたのか、副作用が出ていたのか、今となっては亡くなった本人にしか分かりません。

元タレント羽賀研二が関与している?

羽賀研二さんが事故に関与しているのでは、という噂も一部で流れました。 しかし、羽賀研二さんと草刈雄士さんの接点はまったくありません。

どうやら、草刈正雄さんと羽賀研二さんは、同じハーフタレントであり、育った境遇に共通点が多いにも関わらず、どうしてこんなにも人生の明暗が分かれてしまったのか、と比較されることがあったようです。

その話から飛び火した形となって、この噂がたちましたが、あまりに強引な推理のため、この噂はすぐに聞かれなくなりました。

草刈正雄の息子「草刈雄士」はどんな人だった?

Free-Photos / Pixabay

あまりにも若くして亡くなった草刈雄士さん。その人生はどのようなものだったのでしょうか。プロフィールや、生前の活動をまとめました。

草刈雄士のプロフィール

草刈雄士(くさかり ゆうし 1991年3月20日〜2015年2月14日)。血液型A型。アーティスト。

草刈正雄さんにそっくりなお顔立ちですね。

バンドマンやラッパーとして活躍!

ハマ・オカモトさん、オカモトレイジさん、オカモトショウさんの3人と、呂布さん、ラキタさん、ヒデちゃんさんによる『ズットズレテルズ』というバンドを結成。

雄士さんは、『ドカットカット』という名前でボーカルを務めていました。

 

『ズットズレテルズ』は大人気バンドの現・『オカモトズ』の前身バンド。ロックフェスで、5000組の中から14組の中まで残り、メジャーデビューも間違いないと言われていたほど。

『ズットズレテルズ』解散後、ラップグループ『Bank Roll』やヒップホップグループ『KANDYTOWN』でも活動。KINGと呼ばれ、グループを牽引する存在でした。ラップがお好きな方はこちらも。

元バンドメンバーのハマ・オカモトも悲しみのコメントを寄せる

「ズットズレテルズ」の元メンバーであるハマオカモトさん。草刈雄士さん訃報が流れると、追悼コメントをSNSに寄せました。

全然言うこと聞かないし、やる事やらないし、ワガママで、めんどくさいから大っ嫌いだった。
けど、死んじまうなんてあんまりだよ。どこまで人騒がせなんだよ。
また変なラップ聴かせてよ。
黒いレコード教えてよ。
なにしてたっていいけど、勝手にいなくなるなよ。

(引用:ハマオカモトinstagram)

「ズットズレテルズ」のメンバーは、ハマオカモトさんの父が、ダウンタウンの浜田さん、オカモトショウさんの父がスコットハミルトンなど、全員の親が著名人。

芸能人の子どもが通うことで有名な「和光学園」の同級生で結成されたバンドでした。特に、ハマオカモトさんは、草刈雄士さんとは幼稚園からの幼馴染であったそうです。

バンドとしては、草刈雄士さんがトラブルメーカーであったことで原因で、1年で解散していますが、2人の絆はとても強かったことが伺えますね。

悲しみを乗り越えて…草刈正雄の名演に注目!

LUISPEPUNTO / Pixabay

最愛の息子を、衝撃的な事故で亡くすという、あまりに悲しい経験をされた草刈正雄さん。その大きな困難を乗り越え、役者として、タレントとして、現在も精力的に活動されています。

朝ドラ「なつぞら」の名演に注目!

第1回の放送から、「毎回泣いてしまう」と大反響を呼んでいる、朝ドラ「なつぞら」。その中で草刈正雄さんは、頑固で偏屈な性格でありながら、深い愛情を持ったおじいさんの役を演じています。

その見事な演技で、視聴者の大反響を呼んでいるようです。

新作映画「記憶にございません!」にも出演!

三谷幸喜監督の新作映画、「記憶にございません!」にも、草刈正雄さんの出演が決定しています。

公開日決定しました!

来年の9月13日(金)公開です!

久々の三谷ワールド!

楽しみまくりました!

お楽しみに〜!

(引用:amebro「草刈正雄 オフィシャルブログ」)

芸能一家の草刈家

seagul / Pixabay

草刈正雄さんは、1988年に元モデルと結婚し、雄士さんを含む3人の子どもが産まれています。デビューから14年後のことです。俳優として、波に乗り始めた年齢といえます。

妻は元モデルの大塚悦子

草刈正雄さんと大塚悦子さんは、1977年に放送されたドラマ「華麗なる刑事」で共演し、交際を開始。9年の交際を経て結婚されました。

結婚を決意した背景には、映画の共演者であり、40年来の親交がある、勝野洋さんの強い勧めがあったようです。

映画『汚れた英雄』でライバル役で共演した勝野洋と飲んでいるとき、勝野に結婚を勧められ、その場で電話でプロポーズし翌日婚姻届を提出した。婚姻届の保証人は勝野だった。

(引用:草刈正雄 wikipedia)

悦子さんとはおしどり夫婦としても知られ、インタビューで「運命的な出会いは?」に対し?「やっぱり奥さんでしょ!」とノロケたり、「『ありがとう』『ごめんなさい』を言う」と夫婦円満の秘訣を語っています。

草刈正雄さんの子どもたち

長女の紅蘭(くらん)さん(ダンサー、タレント)

1989年8月30日生まれ。ダンサー(CYBERJAPANDANCERS)、タレント、パーソナルトレーナー。「ぶっちゃけキャラ」としてバラエティ番組で活躍している。

長男の雄士(ゆうし)さん(アーティスト)

詳細は「草刈雄士のプロフィール」の項目を参照。

次女の麻有(まゆう)さん(女優、モデル)

1993年4月20日生まれ。モデル、女優。Seven teen「3年B組金八先生」に出演。「美の壺」では、草刈正雄のかつての恋人役を演じた。

子どもも、それぞれが芸能界で活躍する、華々しい芸能一家なのです。母の大塚悦子さんの現在ついてはこちらの記事もご覧ください。

事故後の家族の様子とは

carolynabooth / Pixabay

23歳という若さで亡くなられた草刈雄士さん。家族の深い悲しみは、想像に絶するものがあります。

雄士さんの葬儀は2015年2月18日に密葬で行われ、草刈正雄さんと、妻の悦子さん、長女の紅蘭さんと次女の麻有さんのほか、親族や友人など、30名が出席されたそうです。

雄士さんの遺影は、赤いジャンパー姿で微笑んでいる写真だったとのこと…。

噂された草刈正雄さんと雄士さんの確執

duncanreid / Pixabay

草刈正雄さんは以前、子どもたちとの関係について、『長女と長男が小さかった頃は、僕はいい父親じゃなかった。感情的になって叱ることがよくありました』と語っています。

息子の雄士さんが誕生したのは、草刈正雄さんが39歳のとき。年齢の壁にぶつかり、気持ちが荒んでいた時期だったそうです。

ほかにも「僕はお手本となる父親がいなかったから、どう接していいかわからないんですよね」と話し、息子の雄士さんとは、その微妙な親子関係を修復できないまま、永遠の別れを迎えてしまったようです。

草刈正雄さんは雄士さんのホームページを立ち上げた

joaph / Pixabay

草刈の個人事務所は雄士さんのホームページを立ち上げ、毎月14日の月命日に彼の遺した絵画をアップしている。四十九日には、雄士さんが組んでいたヒップホップグループ「KANDYTOWN」が亡き友に捧げる楽曲を発表した。

その冒頭、メンバーが黙祷を捧げるなか、草刈のナレーションが流れる。

〈おれの愛する雄士。こんなことを言うのも変だよな。でも、パパが結構好きな4つの言葉があってさ。『ごめんな』というのと、『許してくれ』、『愛しているよ』、『ありがとう』〉

(引用:【草刈正雄 亡き長男の月命日にはHPに遺した絵画を公開(NEWSポストセブン)】)

生前はアーティストとして、絵画制作にも積極的に取り組んでいた雄士さん。草刈正雄さんは、息子の絵画をホームページ上で掲載し、月命日に更新。数々の作品を紹介しました。(※現在は削除されています)

草刈正雄さんの言葉がその悲しみの深さを物語り、胸が詰まります。

長女・紅蘭さんのタトゥーの意味

AnnieSpratt / Pixabay

長女の紅蘭さんは、事故直後、体調を崩すほどの大きなショックを受けますが、雄士さんがニューヨークに留学したがっていたという意思を継ぎ、紅蘭さん自身が渡米。

右足首に、雄士さんの顔と、「大好きな弟よ、永遠に」という意味の文字のタトゥーを掘りました。

草刈正雄さんは当初、「入れ墨は仕事の幅を狭める」と反対しましたが、最終的には、姉としての愛情表現を許したそうです。紅蘭さんは「弟のまんま顔入れました。愛しすぎているので」と、その理由を語っています。

日本の芸能界が誇る名優「草刈正雄」!今後の活躍にも期待

いかがでしたか?草刈正雄さんの息子として産まれ、音楽や絵画の才能を開花させつつも、23歳という若さでこの世を去った雄士さん。痛ましい事故により、若い才能が失われたことが残念でなりません。

今や芸能界が誇る名優となった草刈正雄さんですが、そこには「息子の死」という深い悲しみを乗り越えたからこそ生み出される、大きく、深い人間的な魅力が、力強い演技に表れているのかもしれませんね。

マルチな才能と、親しみやすいキャラクターで、老若男女の心を掴む草刈正雄さん。今後の活躍に、ますます目が離せません。

大塚悦子さんの記事はこちら

ラッパーのT-Pablowさんの記事はこちら