NHK・保里小百合アナがかわいい!ムチムチボディが今話題に!

近年、保里小百合アナウンサ-が、小動物系の垂れ目がかわいい上、小柄ながらもムチムチポディとのギャップ感が何とも言えないと話題になっています。現在、保里小百合アナはNHKの早朝ニュ-ス番組に出演しており、これからもますますかわいい系美人女子アナのエ-スとしての活躍が期待されています。

この記事をかいた人

65歳の男性です。会社勤めを退きましたが、様々なテ-マについて情報収集しながら記事作りすることが好きで取り組んでいます。

保里小百合とは

保里小百合は、NHK入局7年目の若手女子アナウンサ-ですが、地方局勤務が僅か4年という異例のスピ-ド出世が注目されています。。又、見る者に癒しを与えるかわいい小動物系の顔とグラマラスなヒップも今話題沸騰中で、今後の急成長が期待されてます。まずは、彼女のプロフィ-ルと経歴を紹介します。

保里小百合のプロフイール

出典:PhotoAC

平成二年、米国・ニュ-ヨ-クに生まれ、8年間そこで過ごします。帰国後は、かわいい子役としての活動も経験し、平成25年に慶応義塾大学卒業後、NHKに入局しています。学生時代には「BSフジNEWS」のキャスターとしての活動歴もあります。

保里小百合はやや小柄ですが、グラマラスなスタイルで、清楚な感じと小動物系のかわいい顔立ちから、近年人気を上げています。好きな食べ物もかわいらしく果物やミニトマトだそうです。そして趣味は、音楽や芸術の鑑賞、旅行、ゴルフにスポーツ観戦など多彩ですが、バンドのボ-カルやサイクリングなどするアクティブな側面も持っています。

保里小百合の経歴

geralt / Pixabay

保里小百合の、NHK入局後の初任地は高松放送局です。現地リポーターとして全国区にも初登場していますが、その頃から密かにそのかわいいらしさで人気が高まっていたようです。そこで3年間勤務し、その後福岡放送局に異動します。

通常だと更に3年くらいの地方勤務が必要ですが、ここで転機が訪れます。当時、東京放送局ニュース番組のスポーツ担当がオリンピック現地取材で不在時に、保里小百合アナウンサ-が代理起用されました。このときに全国区放送に登場し、その清楚でかわいいルックスとスタイルに視聴者の目が釘付けとなりました。

地方局勤務4年で東京局へ異動

そしてこのときの活躍により、福岡勤務わずか1年後に東京放送局に異動という異例のスピ-ド出世となります。それだけそのかわいいらしさに対する反響が大きかったということです。尚、NHKの過去の美人女子アナの話題や事件に興味のある方はこちらもご覧ください。

保里小百合アナがかわいいと話題!元子役のNHKアナウンサー!!

sipa / Pixabay

保里小百合は、米国からの帰国後の小学校3年から高校2年にかけて、かわいい子役タレントとして活動してました。きっとそのころもかわいい子役タレントだったことが想像できますが、残念ながらそれを確認できる当時の画像は見当たりません。

保里小百合の子役時代画像は?

NEXT 保里小百合の子役時代画像は?