関東のおすすめ海釣り施設や公園|船でできるところや初心者におすすめの場所

深川吉野屋の釣り船の特徴と魅力

東京都の深川吉野屋は、創業は昭和23年、青物とシーバス船、タチウオ船、マアジ船で釣りができるのが特徴で、大人1人6000円から9000円台で乗船することができます。大型船を所有しており、初心者も歓迎なのが魅力で、釣り具のレンタルもしています。

深川吉野の釣り船で釣れる魚

日中は、タチウオやワラサ、シーバス、シロギスやイシモチ、朝と夕方はマアジ、夜釣りはメバルやクロアナゴが狙えます。公式サイトでは、最新の釣果の情報などを紹介しているので参考にしてください。

深川吉野屋へのアクセス

関東からは、車で首都高9号深川線「木場IC」から約5分。電車では、東京メトロ東西線「木場駅」から徒歩5分。関西からは。羽田空港から車で首都高湾岸線、首都高9号深川線「木場IC」経由で約30分。電車では、「東京駅」から東京メトロ丸ノ内線で「大手町駅」へ、東西線にて「木場駅」下車。

釣り船に乗る際の注意点

船釣りには、天気の急変や防寒のための長靴や雨具、保冷用のクーラ―ボックスや発泡スチロールの容器は必須アイテムです。船酔いが心配な人は専用の薬を持参して、睡眠不足や二日酔いでの乗船は避けましょう。

関東で海釣りを楽しもう!

関東には、いろいろな特徴や魅力をもつ海釣りができる場所がたくさんあります。初心者でも気軽に楽しめるようになっているので、まだ海釣りをしたことがないという人も、ぜひ今度海に出かけてみませんか。

初心者の海釣りに関する記事はこちら