アウトドアの趣味ランキング!一人向け&大人向けおすすめ25選

アウトドアの趣味でランキング外でも王道なのは?

アウトドアの趣味で人気のランキングからは外れてしまっても、みんな知っている王道の趣味は他にもたくさんあります。ここでは、そんな王道の趣味ランキングTOP5をご紹介致します。一度は必ず聞いたことのあるものばかりなので、機会があれば挑戦してみてください。

王道①ランニング

王道ランキングのトップは「ランニング」です。特別な道具や装備を揃える必要がなく、新しいスキルや知識を身につける必要もないので、誰もがすぐに始めることができます。また、公園などに行けばランニングをしている人は結構いるので、恥ずかしさもなくすんなりと始めることができるのもランニングのいいところです。

道具を揃えてモチベーションアップ!

特別な装備が必要ないとは言っても、怪我などをすることなく、快適にランニングを行うためには、ランニング用のシューズやウェアを購入することをおすすめします。特にシューズは足への負担を軽減してくれるので、普段あまり運動をしていない方は買ったほうがいいでしょう。さらに、専用の道具を揃えることは自分のモチベーションを上げることにも繋がるので、まさに一石二鳥です!

王道②ダイビング

「ダイビング」も言わずと知れたマリンスポーツの王道の趣味です。海外も含めた南の島に行けば、年中問わずダイビングをすることができ、夏に限らず楽しむことができます。

観光地などでは、初心者向けのコースも用意されており、インストラクターが安全に誘導してくれます。

ライセンス取得でさらに楽しく!

また、「ダイビング」は専用のライセンスを取得することで、その楽しみ方がさらに広がります。ライセンスにはいくつかのランク分けがされており、一番低いランクは4日あれば取れてしまうので、深く楽しみたい方は取得してみるのもいいでしょう。

海の中の景色は地上とは違った感動と、爽快さを与えてくれるのでリゾート地での気分転換にはぴったりの趣味ですね。

王道③釣り

第3位は「釣り」です。こちらも王道のアウトドア趣味の一つです。釣りと一言にいっても、「海釣り」や「川釣り」、あるいは近くの釣り堀での気軽な釣り体験など様々です。

手頃に近場で始めたい方は近くの「釣り堀」を検索してみることをおすすめします。道具やエサのレンタルもあるので、手ぶらで楽しむことができます。

道具を揃えて本格的に!

本格的な趣味としたい方は、自分で道具を揃えて海や川へ出かけてみるのがいいでしょう。その際、可能であれば釣りの経験者と一緒に行くことをおすすめします。釣りの初心者の方は準備に思いの外手間取ることが多く、エサを付けるのも一苦労だったりします。

また、近くに釣りの経験者がいない方は、釣具屋さんなどで基本的な準備の仕方を教わってみると、意外と丁寧に教えてくれますよ。

王道④登山

「登山」もみなさんが一度は耳にしたことのある王道のアウトドア趣味です。高齢の方でも登山を趣味としている方が多いですし、女性や子供でも危険を理解した上で臨めば快適に楽しむことができます。

しかも、登りやすいと言われている山でも、思っているより運動量があり、運動不足の方にもいい趣味となります。

山の危険は知っておこう!

「登山」を趣味とする時に注意することは、山の危険を知っておくということです。登山者が多い場所だと、周りに人も多いのでまだ安心なのですが、マイナーな山などでは、自分の身を守るのは自分だけです。

装備や知識を身につけることで、危険度を少しでも下げることを心がけましょう。そうは言っても、基本的な注意事項さえ気にしておけば、非日常を味わいつつ適度な運動ができるので、気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

NEXT 王道⑤ハイキング