イワタニやきまる|ホームセンターでも品切れの人気の秘密とは?

イワタニのやきまるの人気の秘密|とにかく美味しく焼ける!

前述の通り、やきまるの人気の秘密は煙が出にくい構造です。しかし、「プレートが熱くなりすぎるのを防ぐ構造だと、本当にお肉はちゃんとやけるの?」と不安に思う方もいるかもしれません。やきまるは大丈夫。ちゃんとお肉は美味しく焼けますし厚いステーキだって、お魚だって美味しく焼けるんです。

直火でスピーディーに焼ける

やきまるの表面温度は210~250度の範囲内で調整されています。プレートが熱くなりすぎないとはいえど、この温度はお肉を焼くにはむしろ適温なのです。そしてやきまるは直火でプレートを温めてくれるので、素早く適温まで上昇し、お肉は美味しく焼けて、でも煙は出ない絶妙な火加減を実現してくれるのです。

ステーキ肉はレアで美味しく!

焼肉用のカルビ肉や豚ロースは煙がなく、ニオイも少なく焼くことができます。では分厚いステーキ肉はどうか。もちろん美味しく焼くことができます。適温に熱されたプレートで表面はこんがり、なかの火の通り具合いも調節すればレア、ミディアムレアにすることができます。

魚介だってもちろん美味しく!

お肉は問題なく美味しく焼くことができますが、煙の出る代表選手の魚はどうでしょうか。やきまるは魚もいけます。煙の多いサンマも外側がこんがり香ばしく、中にもしっかり火が遠て美味しく召し上がれます。海辺や釣り堀のそばでのキャンプなどで活躍すること間違いなしです。

イワタニのやきまるの人気の秘密|後片付けや持ち運びラクラク!

やきまるは「煙がなく匂いも少ない」そして「お肉も美味しく焼ける」という嬉しいことづくめの設計ですが、さらに嬉しいことにコンパクトで持ち運びやすく、汚れが落ちやすい後片付けの手軽さまで備えています。どこまでも使用者目線、それがやきまるなのです。

洗いやすいフッ素加工された表面

やきまるのプレートの表面はフッ素加工されていています。そのため、焼肉の残りカスや焼け残ってしまったタレなどが付着していても、サッと水洗いするだけで落ちてしまいます。またプレートの移動には補助取っ手が付いているので、プレートの溝に差し込めば簡単に持ち上げることができます。

場所を取らないお手軽なサイズ感

やきまるにはこれまで書いた通りあらゆる親切設計が詰まっています。これだけ色々な工夫が詰まっているのに、重さは約2kgと軽いのです。本体の大きさは幅303mm、奥行278mm、高さ149mm、プレート外径233mmとタウンページよりも少し大きいぐらいの大きさです。キャンプにもかさばらずに持って行くことができます。

どうしても煙が出てしまうときは・・・

やきまるでも煙が出てしまうときがあります。例えばタレで漬け込んである肉なんかは、肉にタレがたっぷり付いていて、プレートを流れる間に溝の中で焦げてしまい、その焦げに脂が当たって煙が出てしまいます。なので、カルビの壺漬けなどタレの多いお肉を焼くときはこまめにプレートの上をキッチンペーパーで拭くと煙を防ぐことができます。
NEXT その他のカセットコンロに関する記事はこちら