ドッペルギャンガーのコット最強説!人気の理由を徹底調査!

ドッペルギャンガーコットは、夏の寝苦しい日でも快適に過ごせるアイテムです。ドッペルギャンガーのコットを一度使ったら病み付きになりそうな商品です!そんな人気急上昇のドッペルギャンガーコットはどんなところがおすすめなのか、みんなが使ってみた使用感と共にその魅力をまとめました。

この記事をかいた人

アウトドアが好きで、キャンプや釣りにもよく出かけます!キャンプグッズや釣り道具をお店に見に出かけることも多くあります。私がいいと思ったものはドシドシ紹介していきます。

ドッペルキャンガーのコットってどんなもの?

コットとは、キャンプ用のベッドを意味します。そして、ドッペルギャンガーのコットはメッシュ素材で背中は通気性よく、むし暑いキャンプの夜も快適です。見た目にもおしゃれなキャンプ用ベッドです。

ドッペルギャンガーはDODに名称変更したアウトドアブランド

ドッペルギャンガーアウトドアは、簡易ベッドやベンチなどで人気を集めているキャンプブランドです。2018年2月から、母体となるビーズ株式会社が運営を別で行なっている「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)」(自転車用品ブランド)と名称を混合していることから、略称でDOD(ディーオーディー)に変更になりました。

コットとはキャンプ用ベッド

コットとは、キャンプ用の折りたたみ式ベッドを意味します。種類は多岐に渡りますが、メッシュ素材の物であれば、オールメッシュなので涼しい感じとなり、夏場の暑い日でも快適な眠りがとれます。キャンプだけでなく室内でも使用でき、エアコンを使わず節電対策にもなります。

ドッペルギャンガーのコットにはサイドポケットも

ドッペルギャンガーアウトドアのポットの本体側面には、小物が収納できるようにサイドポケットが装備されています。ちょっとした物を入れられるので便利です。

地面が悪条件でも大丈夫

凹凸があるところや、砂利の地面などでもコットを使用すれば、全く関係ありません。直で寝袋やマットなどで寝ると最中や腰が凹凸部分などにあたり違和感があって痛くなるのも問題なく寝られます。快適な睡眠がとれます。

コットに関する情報の記事はこちら

ドッペルギャンガーコットの人気の理由|キャンプにベッドという選択 

キャンプに行くとなると寝袋で寝るシチュエーションが多くなり、「寝れたけどベッドの柔らかさで寝たい」といった人もいるでしょう。そんな中で、登場しているコット(キャンプ用のベッド)ですが、ドッペルギャンガー コットなら、いつでもどこでも快適な眠りにつくことが可能となります。

テントマット+寝袋では不十分?

NEXT テントマット+寝袋では不十分?