アウトドアウォッチの選び方からメーカ別おすすめ28選まで!

「腕時計を何個も持ちたくない」「長く使えて便利な腕時計が欲しい」そんな人にはアウトドアウォッチがオススメです。いまやアウトドアウォッチはオープンフィールドなアウトドアだけでなく、タウンユースやビジネスシーンでも便利に使える優れものが続々と発表され人気を集めています。今回は、選び方からオススメ品までご紹介していきます。

この記事をかいた人

アウトドアが好き。少しだけ自然という非日常に触れて、現実へと帰る感じが好き。そう感じるのは、幼い頃にキャンプへ連れて行ってもらえたからだと思う。星空を流れる風の音に心を奪われた夜の思い出は、幾つになっても、色あせずに血肉となって、受け継がれていくのだと思う。

アウトドアウォッチでファッションもレジャーも楽しく!

アウトドアウォッチというと、とにかく大きくて、無骨なデザインを思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし、最近では大きな表示板だからこその見やすさや、スマホと連動して動作する機能が便利に使えることから、街中でのちょっとした人気を集めています。

特に、タウンユースやビジネスシーンでも活用できる最新のモデルは、文字通りに時と場所を選ばすに、ライフスタイルそのものをサポートしてくれる心強い味方と言えます。自分らしさや、個性に通じる存在感を示すためのファッションアイテムとしても活躍の場を広げています。

コーディネートに合わせて選ぶことができる色や大きさ、アウトドアウォッチならではの機能性や頑強さが伝わってくる独自の質感は、普通の腕時計では絶対に味わうことのできない新鮮な感覚を毎日の彩りとして添えてくれます。

さり気なく魅せておきながら、そっと動かした腕の先で輝く表示板に目を走らせる姿は、活動的でありながらも秘めた知性を印象付けるスタイリッシュなアイテムとして重宝します。各社が競い合うように発表している新モデルのデザインにも注目です。

【アウトドア用】多機能だけじゃない!デザイン性で自分らしさを。

持ち運べる物の量に制限があるアウトドアにおいて、多機能であること。そして、便利であることは、良いアウトドアグッズの条件とされてきました。中でもアウトドアウォッチは、最後まで身につけている装備品として、特に機能性が重要されるアイテムの一つです。

時刻やタイマー機能はもちろんのこと、気圧計、気温計、電子コンパスに加え、高度計やGPSを内蔵し、分かりやすく表示してくれるアウトドアウォッチは、登山を始め、オープンフィールドでのアウトドアには欠かせない存在と言えます。

アウトドアウォッチが目指すデザイン

そんなアウトドア用に作られたアウトドアウォッチが、機能性を確立した上で、次の価値観として求めたのがデザイン性です。頑健な作りを保ちながら、薄く、軽く、見やすく、使いやすい。男性が使う時計というイメージすら払拭し、最先端技術が結集した理想の腕時計へと進化を遂げています。

特に各社が発表している最新モデルは、女性が着用することを意識して様々な色が採用され、パステルカラーの可愛らしいリングとベルトで軽さが伝わるデザインを放ちながらも、これまでよりも力強く頑丈な構造を持つアウトドアウォッチも加わり、アウトドアにおけるファッションアイテムとしての地位を確立しつつあります。

自分らしさで選べるアウトドアウォッチ

キャンプに限らず、休日を職場の仲間や友人、恋人や家族と一緒にアウトドアを楽しむ時代に合わせて、より自分らしくあるための新しいデザインが生み出されていくのは、自然なことなのかもしれません。

【タウンユース】ゴツくて大きい!ファッションにアクセントを!。

小さくまとまった機能性に美しさを感じる感性があるように、大きさで可愛らしさを伝えるファッションのスタイルがあります。自分らしくあるために、自分のお気に入りを身に着けるのは、嬉しいことです。

まるで、シルバーのブレスレットのような硬さを持った質感を放つアウトドアウォッチから、柔らかくて暖かみのある春をイメージさせるパステルカラーのベルトが目立つ薄型のアウトドアウォッチまで、選択肢は広がり続けています。

アウトドアウォッチをコーディネートの中心に

今日の気分に合わせたコーディネートの中で、自分という変わらない存在を示すキーアイテムとしてのアウトドアウォッチをファッションとして取り入れる。少し場違いなくらいの大きさが、かえって全体の印象を和らげてくれます。

大きな存在感を示すアウトドアウォッチは、頑丈さもずば抜けています。忙しい朝は慌ててしまいがちですが、アウトドアウォッチであれば、少々の乱雑に扱っても壊れることはありません。力強く躍動的な毎日の始まりです。

【ビジネス用】タフさは手元から!デキるビジネスパーソンを演出

本来はオープンなフィールドで、持ち主を助ける様々な機能が詰め込まれたアウトドアウォッチですが、その機能の数々はビジネスでの活躍が期待できます。GPSを搭載し、現在地をフルカラー表示してくれるアウトドアウォッチは、スマートフォンのアプリとの連動で、機能を拡張することができます。

傷つきにくく、衝撃に強いタフさに加えて、普通の腕時計とは一線を画す機能を有するアウトドアウォッチは、それまでの時計にはなかった価値観を提供してくれます。カラーTFT液晶で作られた文字盤であれば、その日の気分にあった文字盤を選ぶことができます。

人柄を表すアウトドアウォッチ

防汚コーティングに対応した静電容量式タッチパネルが採用されているアウトドアウォッチであれば、操作も簡単。汚れ知らずで、丸ごと水洗いできてしまうモデルも発表されています。天気を予測する機能は、毎日の生活の上で便利に使うことができます。

腕時計はさりげないファッションアイテムであると同時に、人柄を示す性質も持ち合わせています。フォーマルでありながら、遊び心をくすぐるアウトドアウォッチは、仕事に対する自信と責任感を印象づけることもできます。

アウトドアウォッチの選び方【アウトドア用】

NEXT アウトドアウォッチの選び方【アウトドア用】