ヒイカの美味しいレシピ5選!釣り方から下処理まで徹底解説!

エサ釣り

エサ釣りで使用するエサは生きたエビになります。エビを食べるのはヒイカだけではなく、メバル・カサゴなどの魚も釣ることができます。ここではイカ釣り専用のタックルではなく、ライトソルトゲームに適しているものを主にご紹介していきます。

月下美人MX M72L-S・K

ダイワ(DAIWA) メバリングロッド スピニング 月下美人MX M72L-S・K メバリング 釣り竿

Amazonで見る

ダイワ社より販売されているライトゲーム用ロッドになります。アジング・メバリングに最適なモデルになっていますが、ヒイカ釣りにも最適なスペックになっています。こちらも仕舞寸法が50cmと小さいため、持ち歩き似も適しています。

ソアレBB C2000PGSS

シマノ リール アジング 13 ソアレBB C2000PGSS

Amazonで見る

シマノ社で販売されているライトゲーム全般に適したリールになります。190gと軽量ですが、アジング・メバリングにも対応しているので、ヒイカ釣りでも問題なく使用できます。巻き感も軽く、使い心地は良いです。

ジャストロン DPLS 3号 ピンク

ダイワ(Daiwa) ナイロンライン ジャストロン DPLS 500m 3号 ピンク

Amazonで見る

ダイワ社から販売されているナイロンラインになります。ナイロンラインは糸癖がつきやすいですが、つきにくいようになっています。低価格ですが、コストパフォーマンスに優れています。ピンク色のため、視認がしやすいです。

がまかつ 豆イカ仕掛 チビ太君 IK-014

がまかつ 豆イカ仕掛 チビ太君 IK-014 針2号-ハリス1.2号

Amazonで見る

これは小型サイズのイカに適した針になります。全長は75cmで、仕掛けをつける場所が2つもついています。 エビの下顎を貫いて針を刺すか、尻尾にちょん掛けしましょう。生きたモエビ・シラサエビは淡水のエビのため、海中では長時間使用できません。生きている時は透明ですが、瀕死になるにつれ白くなっていきます。

ヒイカの釣り方①エギング仕掛け

簡単にポイントをお伝えしてきましたが、初心者の方にはイメージがつきにくいですよね。ここでは図と動画で仕掛けの方法をご説明いたします。エギング仕掛けはシンプルで初心者の方にも作りやすいです。

NEXT 仕掛けを図解で紹介