バス釣りラインおすすめ15選!リールに合わせた選び方と種類別の特徴まとめ

クレハ:シーガーR18バス 9lb240m

クレハ(KUREHA) ライン シーガー R18 バス 240m 8lb

Amazonで見る

商品スペック

9lb(2号)の240m巻き、クリアカラーでフロロカーボン100%のラインです。高い耐摩耗性を持ち、しなやかで吸水性がなく、紫外線の影響も防ぐ高耐久性を持っています。通常のラインよりお得な長巻き仕様でコストにも優れています。

バス専用しなやかフロロライン!

シーガーならではのフロロカーボン特有の硬さを軽減したしなやかさを持っています。リミテッドには劣りますが、高強度で扱いやすく、このクラスのラインで240m巻きなので巻き替え必須なフロロカーボンではコストの面でも優秀です。

サンヨーナイロン:GT-Rカモフラフロロ 20lb150m

サンヨーナイロン フロロカーボンライン アプロード GT-R カモフラ フロロ 150m 20lb グレイッシュブルー

Amazonで見る

商品スペック

20lb(5号)、150m巻きのラインです。グレイッシュブルーというカラーです。特徴である低伸度と高感度、そして耐摩耗性と扱いやすさを両立したモデルになります。75mごとのマーキングも付いているので巻き替えの時に便利です。

視認性の高いフロロライン!

クリアーカラーが多い中、ラインカラ―が付いています。太陽などの光を乱反射させないようなカラーを採用していて、水に馴染みながら釣り人からは見やすくなっています。巻き癖もつきにくく、トラブルが起きても修復しやすいラインです。

クレハ:シーガーではありません!16lb100m

クレハ(KUREHA) ライン シーガーでは、ありません! 100m 16lb 4号

Amazonで見る

商品スペック

16lb(4号)100m巻きの普通のフロロカーボンラインです。コストを重視した面白い名前の商品です。上級製品であるシーガー特有の高強度や高耐久性、しなやかさは持っていません。低伸度で好感度など、基本的な性能は備えています。

シーガーが作ったコスパ抜群ライン!

フロロといえばシーガーというほど愛用者が多いクレハのラインですが、そのシーガーが作ったコスパに優れているお手頃価格の商品です。とりあえずフロロを試してみたい人や、頻繁に巻き替えをする人には向いているかもしれません。

上級者向け?PEラインの特徴は?

編みこみされているラインということで、他のラインと全く使用感が違うラインです。シーバスやジギング、沖釣りなどソルトゲームではよく使われています。バスフィッシングにおいては主にヘビーカバーのフロッグゲーム、ウィードエリアのテキサスリグを使ったパンチングゲームに使用されます。

NEXT PEラインのメリットは?