飲ませ釣り仕掛けを徹底解説!究極の釣りで色々な魚をゲットしよう!

針の本数による付け方の違い

先ほどでは生き餌の取り付ける場所について紹介してきましたが、実は生き餌を付けるための針の数は1本ではなく2本の付け方もあります。そこでここでは1本の付け方と2本の付け方の違いについてみていきます。

1本針の付け方

先ほど紹介した4つの針の付け方がこれに該当します。1本針の場合は当然針を一箇所にしか刺さないため魚が弱りにくいのがメリットになります。ですが当然針が1本しかないので、捕食しにきた魚がこの針に掛からなければフッキングは失敗になります。

2本針の付け方

2本の針の付け方の場合は、1本の場合とは反対になります。針を2ヶ所に引っ掛けるため1本の時よりも弱りやすく、魚にもバレやすいです。その代わり針が2本あるため捕食しにきた魚へのフッキングが成功しやすくなります。

餌の鮮度で釣果をUP用意したいアイテムを紹介

餌の鮮度を保つためには、釣る時の針の付け方を知っているだけでは不十分です。購入した後や釣り上げた後の保管場所にも気を使わなければなりません。そこでこの見出しでは鮮度を少しでもよく保つために大変便利なアイテムを紹介します。

アイテム①:ダイワ「活かしバッカン  R30CM(H)」

ダイワ(Daiwa) 活かし バッカン R30CM(H) ホワイト

Amazonで見る

丸い形をしているバッカンです。そのため魚がぶつかった時の衝撃を和らげて魚の鮮度を保ちます。エアポンプ用のポケットがついており、後に紹介するエアポンプを収納できます。2019/2/27現在の価格は¥3,802です。

アイテム②:ハピソン「乾電池式エアーポンプ YH-708B」

ハピソン(Hapyson) 乾電池式エアーポンプ YH-708B

Amazonで見る

バッカンの中に空気を入れるためのエアーポンプです。バッカンの中の魚に常に空気を供給できるため魚が酸欠で弱るのを防いでくれます。ポンプ用のポケットがついているバッカンと一緒に使うと便利です。2019/2/27現在の価格は¥2,437です。

アイテム③:TAKAMIYA「H.B concept 活かしクーラー」

 

TAKAMIYA(タカミヤ) クーラーボックス H.B concept 活かしクーラー 角型 4.0L

Amazonで見る

バッカンに入っている海水の温度が上昇しにくいように発泡素材を採用している活かしクーラーです。こちらもエアーポンプを入れておくケースがあり、サイズは2.2L〜7.9Lまでの5種類があります。2019/2/27現在の価格は¥1,447-¥2,457です。

初心者にも簡単!飲ませ釣りに出かけよう!

飲ませ釣りの仕掛けを中心に紹介していきました。普通の釣りとは違って餌の付け方や生餌の管理に気を使わなければなりませんが、魚へのアピール力が高いため初心者の方でも大物を釣るチャンスになります。大物を釣り上げることを目標にしている人は、ぜひやってみましょう!

NEXT フカセ釣りに関する記事はこちら