ゴープロのSDカードはどれがいい?万一のエラーを避けるスペックとおすすめ商品

microSDカード購入の注意点

ゴープロで使用するmicroSDカードを選ぶ際のポイントやおすすめモデルをご紹介しましたが、では実際に購入する時にはどんなことに注意すればよいのでしょうか?購入される方の多いと考えられるネット販売について注意点を解説します。

ネット販売は粗悪品・偽物に注意

残念な事ですがネット通販などで販売されているカードの中には粗悪品や偽物のあるケースが存在します。パッケージに表示されている容量と違ったり表示速度よりも遅いような商品を使用すると、映像の録画ができないトラブルだけでなく最悪データが破損してしまう可能性もあるため注意が必要です。

レビューが低評価でないか

まずはネット通販のページで検索して出てきた商品のレビュー評価を確認してください。星マークが1つだけとか他に比べて極端に評価の低いものは要注意です。評価の内容を見ると「表示は256GBなのに実際の容量は60GBだった」というような悪質なものも存在します。

価格が極端に低くないか

価格が安すぎる商品も要注意です。アマゾンなどのタイムセールでもないのに他の商品とくれべて極端に低価格の設定をしているものは偽物をつかまされてしまう可能性もあるので手を出さないほうが無難です。

スペック表記がおかしくないか

「microSDHC」と印刷されているのに容量の表記が「64GB」になっているなどスペックの表記内容が矛盾しているものは完全にアウトです。レビュー評価や価格と同様に商品のスペック表記にも気をつけてください。

家電量販店や公式通販が確実

アマゾンなどのネット通販の場合、同じ商品でもアマゾンが直接販売しているものもあれば、それ以外の業者や個人がアマゾンで販売しているなど販売者や流通ルートの異なるものが混在しています。

そのため中には一部の悪質な業者の商品が混ざっていたりするリスクがでてきます。それを避けようと思うと家電量販店やその公式通販サイトで購入するのが安心です。ただし実店舗も運営しているため価格的にはネットに比べ割高になります。

大切なmicroSDカードは専用ケースで保護しよう

それ自体がとても小さいので紛失してしまう危険やポケットに入れておいて誤って破損させてしまうリスクがいつもあります。もし大切なデータが記録されていたら取り返しがつきません。そんな事にならないよう大切なカードをしっかり守ってくれる専用のケースをご紹介します。

HAKUBA ハードメモリーカードケース

HAKUBA ハードメモリーカードケース 耐衝撃タイプ SD4枚 microSD4枚収納 ブルー DMC-22SD4BL

Amazonで見る

旅行やアウトドアへ持ち出す際におすすめのケースです。ストラップがついて持ちやすい上、ハードタイプの本体と内部のクッション素材が落下などの衝撃からカードを守ってくれます。SDとmicroSDカードを各4枚収納でき交換用のカードを準備しながら撮影ができます。

NEXT サンワサプライ SD microSDカードケース