よく釣れる海釣りポイント(スポット)10選!初心者はここを狙えば釣果アップ!

釣りのポイントを紹介②墨や血の跡がある場所

堤防に行った時に、黒い墨や血が残っていた場合、お勧めの場所となります。どんな魚をターゲットにすれば良いかご紹介します。

墨や血は釣りをした直後の可能性あり!

墨や血の跡があるということは、その場で何らかの魚が釣れている証拠です。釣り上げた際に魚が吐き出したもの、締める時に血が出たものと考えられます。

痕跡が濡れていたら釣れたばかり

本来であれば、墨や血も時間が経ち雨などで自然に消えてしまいます。つまり残っているということはつい最近その場で釣り上げた証拠になります。

そのポイントで釣れる魚①イカ

ご存知の通り警戒すると真っ黒なスミを出して攻撃します。黒いスミがある場合はイカが釣れた証拠。エギングで狙うと春は大型のもの、秋は小型のイカが数釣りできます。エギは3.5号のものを基準とし前後のものを持っていくと便利です。

おすすめ仕掛け:ヤマシタ(YAMASHITA) エギ エギ王 Q LIVE

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ エギ王 Q LIVE サーチ ディープ 22.5g 3.5号 R05 GPA

Amazonで見る

  • タイプ:ディープ
  • 使用可能な釣法:イカ釣りエギング
  • 重量:22.5g / サイズ:3.5号
  • 全長(針ヌキ):105mm

そのポイントで釣れる魚②スズキ、チヌ

鮮度を保つために、血を抜いてその場で締めることが多い魚です。血が付いている場合は、この魚を狙うポイントに最適といえる証拠になります。仕掛けはズボ釣りが良いでしょう。複数のタックルを堤防に並べてそれぞれ狙う水深を変えて釣る釣法で効率的に釣ることができます。

第一精工 バンノー竿受

第一精工 バンノー竿受2 12014

Amazonで見る

  • 重量600g
  • 全長770mm
  • 仕舞込寸法450mm
  • 2本継
NEXT 釣りのポイントを紹介③イガイが付いている場所