穴釣りの仕掛けを徹底解説!仕掛けを工夫して根掛かり対策も!

ブラクリ仕掛けを解説

とても簡単な仕掛けです、ラインの先端にブラクリを付けるだけです。図ではリールから来ているラインの先にリーダーと言って少し丈夫なフロロカーボン製の先糸を1m位つけてからブラクリを結んでいます。苦手な人は直結でも問題有りません。

ブラクリ仕掛けでポイント

穴釣りにはブラクリと言う程、定番中の定番アイテムです。メーカー各社から凄い数の製品が販売されています。お勧めアイテムは後でいくつか紹介しますが、機能はそれぞれ良い物ばかりですから、デザインなどの好みで選択すれば良いでしょう。

ブラクリについて紹介

市販のブラクリを選択する時のポイントは、ハリの大きさと形状です。根魚の口はとても大きいのでどんな大きいハリでも飲み込んでしまいそうですが、あまり大きいと根掛かりが心配です。ですが市販の製品は重さとハリの大きさのバランスを考えて設計されていますので安心して使用出来ます。

穴釣りのおすすめブラクリを紹介

市販品で評判の良い製品をいくつか紹介して行きます。先程お話しましたが、各メーカー研究を重ねて開発したアイテムですのでバランスや根掛かり回避能力については全く問題無く、安心して使えます。

ささめ針:ブラクリ

ささめ針(SASAME) VE803 ブラクリ 4

Amazonで見る

ブラクリの王道的な製品で、重りもハリも糸もすべて赤いカラーで統一されています。1gから10gまでのラインナップです。重りの形状は下部に重心が来るよう設計されていて、海底へとどんどん落としていける標準的なデザインで初心者には使い易いでしょう。

ささめ針: 夜行ブラクリ VE777 2号

ささめ針 夜行ブラクリ VE777 2号 2個入

Amazonで見る

夜光色は集魚効果が高いと言われています。岩陰やテトラの影、夕暮れ時から夜間まで魚へのアピール力が高い製品です。2号から6号までのラインナップで、ハリは根魚釣りに定評の有る丸セイゴ型を採用しています。

ハヤブサ: 直撃 穴撃ちブラクリ ドロップストライク

ハヤブサ(Hayabusa) 直撃 穴撃ちブラクリ ドロップストライク HE112 5-4

Amazonで見る

イヤリングにしてもおかしくないような派手なデザインが印象的で、根魚が好むと言われる赤色やキラキラが特徴的なブラクリ仕掛けです。3号から8号までのラインナップで奥の奥まで探れる丸型形状の可愛いブラクリです。

NEXT 穴釣りに使う餌と付け方