鮎釣りの4種類の仕掛けを徹底解説!初心者必見の作り方もご紹介

鮎釣りのコツ

様々な釣り方がありますが、どんな仕掛けでも釣れないことがあります。どのように対処したら良いか、コツを教えます。

川の増水を見極めよう

鮎がいる場所は、季節や時間帯以外にも、川の水深や流れ方によって変化します。川の水が増している時は流れが急になるため、藻が残っている場所を探すか、川のヘチ部分に藻が残りやすいのでそのポイントを狙ってみると良いです。

鮎の変わった捕り方

鮎は釣り以外でも、他の方法で大量に捕まえることができます。ただし、その場では禁止されている釣法もあるかもしれないので、確認をとってから真似してみましょう。

漁師が使う投網で天然鮎を大量ゲット!?

網で鮎を獲っていますがとてもワイルドです。シーズンになるとこの漁法でたくさんの魚が釣れることでしょう。投げ方にもコツがあるので研究が必要です。

超透明な川で天然アユのモリ突きに挑戦!

原始的なモリを使用してアユをたくさん捕まえています。子供との川遊びなどでワイワイ泳ぎながら魚を獲って、川辺でBBQも楽しいですね。

鮎釣りをしてみよう!

天然の鮎は今や高級魚とも言われており、釣れる時期も限られております。子供の夏休みには涼しい川に釣りに出かけて、良い思い出を作るのも良いです。綺麗な川でゆったりと鮎釣りを満喫しましょう。

川釣りの仕掛けについての記事はこちら

鮎の旬な時期に関する記事はこちら