一押しのチヌ料理9選!定番料理から隠れた料理まで!臭みの取り方も!

チヌの煮つけの実際の作り方は?

それでは早速作り方を見ていきましょう。ポイントは、煮汁を沸騰させてからチヌを投入するのではなく、鍋にチヌを入れ煮汁の調味料を入れてから沸騰させることです。そのことによって、アルコール成分がチヌの臭みを一緒に飛ばしてくれます。

実際の作り方:手順①

  • チヌの切り身の厚い部分に切れ目を入れる
  • 青ネギは4~5cm幅に切り、豆腐も3~4cm大に切る
  • ショウガは薄切りにし、ししとうはさっと水洗いしておきましょう

実際の作り方:手順②

  • 鍋に調味料、チヌ、ショウガを入れる
  • アルミホイルなどで落とし蓋をし、強火にする
  • 煮立ってきたら中火にし、15分ほど煮詰めましょう

実際の作り方:手順③

  • チヌを皿に出してから、鍋に豆腐やネギなどの野菜を入れて煮る
  • 煮えた野菜を鍋から取り出し、チヌに添えてから煮汁を上からかけて出来上がり。

一押しのチヌ料理④チヌのカルパッチョ

見た目は豪華なのに意外と簡単に作れる「チヌのカルパッチョ」。新鮮なチヌなら刺身で食べても十分美味しいですが、カルパッチョにするだけで、とても華やかな印象になります。ちょっと食卓に彩りを添えたい時、またはホームパーティーなどでも活躍してくれそうな一品です。

チヌのカルパッチョの特徴は?

レモンやオリーブオイルで味付けすることで臭みも消え、あっさりとした舌ざわりになるため軽く食べることが出来ますので、前菜などにオススメです。そしてお酒(特に白ワイン)によく合います。

チヌのカルパッチョの材料は?

  • 【チヌのカルパッチョ 3~4人分】
  • チヌの刺身 1皿
  • スライス玉ねぎ 1個
  • トマト(ミニトマト適量でも可) 1個
  • サラダ菜、レタス、水菜、きゅうり、かいわれ大根など(無くても可)
  • オリーブオイル 適量
  • 黒こしょう 少々
  • 塩 少々
  • レモン 適量
  • バルサミコ酢(普通の酢でも可)
  • にんにく、ショウガ 少々(無くても可)
NEXT チヌのカルパッチョの実際の作り方は?