ゴープロの使い方完全ガイド|おすすめの撮影スタイル&シーンも大公開

コマ数

画質を設定後はコマ数についてです。これは1秒間に撮影されるフレームレートのことですが、30fpsであれば1秒間に30枚撮影するということになります。動画の撮影時に大きくかかわる設定ですので、より細かい動きの撮影やなめらかな撮影をしたいのであれば、より大きな60fpsという数字に切り替えるとよいでしょう。画面下の数字を触ると画質同様操作可能です。

充電&セットしたら準備OK

最後に充電とセッティングです。付属ケーブルで充電後専用のマウントにセッティングを行います。撮影シーンによってセッティング場所は異なるので、説明書をよく読んで指示通りの場所にセッティングし、正しく取り付けてください。

ゴープロの使い方②電源を入れて録画!

撮影前設定を終えたところで、いざ撮影です。次は撮影に向けて電源を入れて録画をしていきましょう。簡単操作で決して難しい手順はないのですが、初めて触るときはどう操作していいかもわからないもの。録画手順を紹介していきましょう。

電源ボタンを長押しでON

録画開始にはまず電源ボタンを押して電源を入れましょう。ボタンは本体側面にあり、3秒間長押しをすることで入れることができます。長押ししていると「ピピピ」という起動音がなりますので、電源が入った合図になります。一瞬押しただけでは反応しないので、しっかり長押しする必要があります。

撮影開始・終了もボタン1つ

実は本体には電源ボタンと撮影開始ボタンの二つしかありません。そのため、撮影も非常に簡単スムーズで行うことができ、本体右上の撮影ボタンを押すだけで動き始めます。撮影開始時には「ピ」という音が鳴ります。終了時も同様にボタンを押すだけ。これが撮影までの一連の流れになります。

ゴープロの使い方③動画と写真の切り替え

電源オンから撮影まで一連の流れを把握しましたが、肝心の動画と写真音切り替えなどがまだ分かっていません。本体のどこにも切り替えのスイッチは見当たらないし操作方法を知らないと手間取ってしまいます。そこで切り替えの手順もお伝えしていきましょう。

ボタンではなく画面をタッチ

まず電源オンと撮影開始以外の操作について抑えておかなければならないのが、専用のボタンがなく画面操作で行うということです。スマホを操作する時の様に、画面をタッチして切り替えるのです。画面左下にカメラのマークがありますので、そこをタッチすると写真、動画、タイムラプスとモード切り替えを行うことができます。

スワイプ操作でもOK

タッチ機能で操作を快適にしていますが、各種操作はスワイプでも可能としています。スワイプ操作とは上下左右にスライドするよに指を動かすこと。この操作で撮影した画像もスムーズに見ることができますし、設定時にも簡単に切り替えができる仕組みです。

NEXT 撮影した映像・画像の見方