ロックフィシュゲームの仕掛けを紹介!釣り方別にベストな仕掛けを使い分けよう!

ブッコミ釣りを動画でチェック

この動画は、岩場からメバルを狙っています。餌の付け方も中で紹介しているのでとても参考になります。アタリが来た時の竿先の映像も大切なポイントです。これを見れば、メバルのブッコミ釣りは把握出来るでしょう。

穴釣りを動画でチェック

穴釣りの工程も非常に分かりやす動画です。テトラポットから、ブラクリ(テトラ玉)を使用しての釣りを紹介しています。テトラポットの隙間に仕掛けを落としていって、少し動かしながらそこまで落とし込みます。そしてアタリがなければ、次の穴へ移動です。これで、穴釣りの感じが分かります。

胴突き仕掛けを動画でチェック

堤防から胴突き仕掛けで釣っている動画になります。餌はイソメを使用しています。フグが大漁のようですが、このように思いもよらない外道が釣れるのもこの釣りの特徴です。大型の魚が釣れることも想定して強めのタックルや仕掛けを用意しておくと良いでしょう。

ロックフィッシュゲームで釣れた時に気を付けたい魚を紹介

この釣りをしていて、注意しなくてはいけないことがあります。岩場やテトラポットなど足場が悪い所で釣るのでその点も注意しなくてはいけませんが、他にも危険な魚が釣れることがあります。何も知らずの触ってトゲや、さらには毒にやられてしまうことが無いように、危険な魚についての情報を紹介します。

危険な魚①:ゴンズイ

この魚も釣れることがあります。この魚の背びれ胸びれには毒のあるトゲがあります。刺されてしまうと激しい痛みに襲われ、刺された場所が腫れ上がってしまいます。死んでいても危険は変わらないので注意しましょう。魚ハサミなどで超直接触らないようにしましょう。

危険な魚②:アカエイ

まさかと思うかもしれませんが、アカエイも釣れることがあります。このエイは非常に厄介です。尾に毒針があります。この毒もかなり強力な毒です。最悪の場合、死に至ることもあるので、要注意です。また、この毒針には、釣り針と同じように返しが付いていて、刺された傷だけでも非常に強い痛みを感じます。

危険な魚③:ミノカサゴ

この魚も強烈な毒を持っています。しかも厄介なのが、この毒のあるトゲが色んな所にある事です。背びれ、胸びれ、尻びれ、さらに頬っぺたにもあります。これだと触れる所はほとんどありません。もし釣れたらブラックバスのように口を持つか魚ハサミを使いましょう。実は美味しい魚だけに困りものです。

ロックフィッシュの仕掛け使い分けよう

多くの仕掛けを知っていることは、様々な状況や、狙いたい魚に合った仕掛けを選べるということです。これは釣りをする人にとって非常に強い武器になるでしょう。釣りに行って目の前の魚を釣るチャンスを逃すことほど悔しいことはないのではないでしょうか。色々な仕掛けを使い分けてロックフィッシュゲームを楽しみましょう。

NEXT 穴釣りの仕掛けに関する記事はこちら