ノースフェイスの手袋おすすめ15選!スマホが使えるおしゃれな手袋も

基本のお手入れ方法

使った後や、シーズンオフなどお手入れをしていくことで、長くきれいに使うことができます。どのようなお手入れをしたらいいのかわからず、そのままなんて方も多いのではないでしょうか。お気に入りのグローブを長く使っていけるようお手入れ方法をご紹介します。

洗濯タグを確認

グローブの洗濯タグを確認しましょう。使った後は基本的には乾いた布などで拭き汚れを取ります。シーズンオフや目立つ汚れが付いた場合は水洗いが基本です。インナーとアウターグローブが重なっている場合は、それぞれ別々に洗ってください。

お手入れ手順

  1. 樽などにぬるま湯を用意し洗剤を入れ、グローブを押し汚れをやさしく落とすように洗っていきます。
  2. よく洗い汚れが落ちたら、洗剤が残らないよう十分にすすいでいきます。
  3. 水分は乾いたタオルで押しながら取っていきます。
  4. 陰干しの風通しのよい場所に乾くまで干していけば完了です。
  5. 撥水機能が低下してきたら、撥水スプレーなどを完全に乾かしてからケアしていってください。

注意すること

  1. 洗剤は中性洗剤、もしくは専用洗剤を使う。
  2. 柔軟剤の使用は、撥水効果を低下させてしまう原因になりますので気をつけましょう。
  3. 洗う時は、押し洗い以外の強く揉むや擦るなどは中綿や防水機能を低下させる可能性があるので気をつけましょう。
  4. 洗剤の洗い残しがあると、全体の機能低下になりますので、すすぎは丁寧にしてください。
  5. 乾いたタオルで水をとるときは、絞ったりひねったりせずやさしく押すように水を取っていきましょう。
  6. 直接熱のドラヤーやストーブなどで乾かすと、生地が痛む原因になるのでやめましょう。
  7. 保管は湿気の少ない場所で、完全に乾かしてからにしてください。

保障制度を使う

普通の使い方をしていての破損・機能障害などがある場合メーカーでの保障制度を有料で受けることができます。個人でのお手入れで方法ではどうにもならないなどの場合は、長く大切に使っていくためにも保障制度を使うこともおすすめします。

問い合わせ

正規店舗、または取扱店などに持っていくことで修理をしてもらえます。詳しくは公式HPに載っていますので問い合わせてください。ノースフェイス公式HP

ノースフェイスの手袋でおしゃれにきめよう

タウンユースからアウトドア・スノーシーンまで幅広く使えるお気に入りにグローブを持っていれば活躍すること間違いありません。ノースフェースの人気グローブで、おしゃれもアクティビティーも楽しんでいきましょう。

ノースフェイスのレインウェアもチェックしてみよう!

NEXT フィッシンググローブについてはこちら!