東京湾の海釣り公園8ヵ所を徹底紹介!東京湾で手軽に海釣りを楽しもう!

東京湾のおすすめ海釣り公園③

出典:PhotoAC

東京都江戸川区にある、は水族館等のレジャースポットがある場所ですが、公園の周辺で釣りを楽しむことができます。釣りをする場所によっては東京ディズニーランドが見える公園での魚釣りについて紹介していきます。また、東京都が提供している無料Wi-Fiがあります。

葛西臨海公園

最寄り駅から徒歩5分ほどで行ける葛西臨海公園では、水族館や観覧車・鳥類園が近くにあるため、家族連れでも楽しめるスポットです。ここでは葛西臨海公園の特徴を4つの項目にわけてご紹介します。

葛西臨海公園の特徴① 釣りのしやすさ

出典:PhotoAC

釣り場周辺には、立ち入り禁止の箇所もありますので誤って入らないように注意が必要です。駐車場は有料になりますが隣接しているため、駐車場から公園までの移動はさほどありません。レンタルや販売の釣具・エサはありませんがすぐ近くに釣具店があります。

お手洗いは、釣りのスポットからは少し離れていますが園内に多数あります。ウォシュレット付きのお手洗いはないようですが清掃やトイレットペーパーの補充もしっかりされています。また、乳児連れにはうれしい専用授乳室もあります。

葛西臨海公園の特徴②水中の状況

出典:PhotoAC

公園の奥にある広場の湾と東西に通る水路・海につながる河川の河口付近で釣りが可能です。投げ釣りは禁止となっていますがウキ釣り・ちょい投げ・ルアーでの釣りが可能です。なぎさ橋の上・西なぎさの砂浜の内湾・フェリー乗り場からの釣りは禁止となっています。

葛西臨海公園の特徴③狙い目の魚

出典:PhotoAC

季節を問わず、1年を通して釣れるのはハゼ・スズキです。夏はマゴチ・冬はイシモチが釣れます。1年を通してとれるスズキは西河川側では良質のスズキが釣れヒットも多いようです。冬に釣れるイシモチは単体で行動はせず群れで行動する魚ですので、1匹釣れると連続して釣ることも可能です。イシモチは東河川側でヒットが多いようです。

マゴチについて詳しく知りたい方はこちら

葛西臨海公園の特徴④ アクセス方法

出典:PhotoAC

  • 公共交通機関をご利用の場合:電車・バス・水上バスで行くことが可能です。電車はJR京葉線西臨海公園で下車し徒歩1分です。バスでのご利用は東京メトロ東西線、西葛西(T16)・葛西(T17)から葛西臨海公園行きにのり約20分です。水上バスはお台場海浜公園から約50分ほどで到着します。
  • 車でのご利用の場合は:首都高速湾岸線、葛西ICを降りてすぐです。近隣にある駐車場は普通車は1時間200円以後30分ごとに100円で利用可能な駐車場があります。

東京湾のおすすめ海釣り公園④

出典:PhotoAC

海釣り専用の堤防があり,全長570mの堤防と10トンの石が配置した人工磯が480mあります。釣り具もレンタルできるため、初心者にもおすすめできる若洲海浜公園の特徴と魅力を紹介していきます。

NEXT 若洲海浜公園