カメラバッグおすすめ25選!間違いない選び方や人気ブランドも紹介

④メッセンジャーバッグ

イベントや旅行先など、人が混み合っている場所では荷物が邪魔になったり、スリにあう恐れもあります。そんなシーンでは、ウェストバックタイプがオススメです!容量は少ないですが、その分バックを体の前に持って行く事も出来るので、周囲の人にぶつけてしまう事も防げますし、スリ対策にもなります。

⑤キャリーバッグ

長距離を移動する時、大きな機材を持ち運ぶ時、そんな時はキャリーバックタイプがオススメ!リュックタイプよりも大容量。

しかし地面の上で転がす事になるので、凹凸の激しい地面で転がすのはカメラにとって良くありません。

カメラバッグの選び方

Pexels / Pixabay

カメラバックには色々なタイプの形がありますが、基本的な性能としてはどういった基準で選べば良いのでしょうか。

とても繊細で決して安くはない機器ですから、しっかりとカメラを守れるバックを選ぶ必要がありますね。

①機材の量とバッグの容量・収納力

Didgeman / Pixabay

まずはカメラだけではなく、関連の機材も入る容量があるのか確認が必要ですね。容量があっても、ポケットが少ないとバックの中が散らかります。

必要な時に素早く取り出せるように、ポケットがある程度付いている収納力が高いバックを選ぶ必要があります。

②機材を守るクッション性と防水性

ronymichaud / Pixabay

衝撃からカメラを守る、クッション性はカメラバックに必須です。側面、底、仕切りや蓋など、必要な場所に緩衝材が入っているものを選びましょう。

また、野外では天候が読めない場合もあります。生地は防水性の高いものを選びましょう。

③開口部と機材の取り出しやすさ

sunuck-kang / Pixabay

容量が大きくても、取り出しにくくては突然現れるシャッターチャンスを逃してしまいます。取り出し口が大きく、開ける時には簡単に開くか確認をしましょう。

外ポケットが付いているものなど、備品も取り出しやすい設計になっているものがオススメです。

④好みのデザインで選ぶことも重要

sGearvn / Pixabay

カメラバックは機能面も重要ですが、不恰好なものは持ち歩きたくないですよね。愛用のカメラを入れておくバックには、デザイン性も外せません。

人とは違った、おしゃれでハイセンスなカメラバックじゃないといけませんね!

カメラバッグの人気ブランドをチェック

athree23 / Pixabay

カメラファンに定評のある、ブランドバックをご紹介いたします。機能が充実し、それでいてハイセンスなデザイン性も兼ね備えているモノが人気が高いようですね。

NEXT ①Lowepro(ロープロ)