夜釣りをルアーで!タチウオやシーバスにおすすめなアイテムをご紹介!

目次

エコギア チヌ職人 バグアンツ

 

エコギア(Ecogear) ルアー バグアンツ 3インチ #010 パールグロウ(夜光)

 

Amazonで見る

抜群の釣果が望める

クロダイが好む見た目や匂いでおびき寄せます。夜釣り用の発光タイプで光を吸収し暗い海底でもアピール力が高く、釣果アップが期待できる商品です。

スペック

  • サイズ:2インチ
  • 長さ:60㎜
  • 入数:5本

夜釣りにおすすめなルアーをご紹介⑤ヒラメ

jakbraun / Pixabay

好物はイワシで、街灯に寄ってくるイワシを食べるためにヒラメも水面近くに集まってきます。ヒラメは海の底でじっと獲物が近づくタイミングを見計らっているイメージが強いですが、回遊し移動範囲が広い魚でもあります。

ヒラメの夜釣り用ルアー:選び方のポイント

mohamed_hassan / Pixabay

グルメな魚で、生きているエサしか食べないのが特徴です。そしてヒラメの特徴といえば平たい体です。口にフックを掛かりやすくするため、自由自在に動くフックが特徴のルアー選びが肝心なポイントです。

ヒラメ釣りは夜だからこそおすすめ

EvgeniT / Pixabay

冷たい水温を好みますので、冬がシーズンですが夏でも夜の水温が下がった時間帯は水面に上がってくるので釣りやすくなります。

昼間がじっとしていることが多く夜になるとお腹を空かせて、街灯付近に集まるイワシを狙いにやってきます。

ヒラメ釣りのルアーの選び方

通常の魚の形とは異なる平たい体が特徴のヒラメには、どんなルアーが適しているでしょうか?小さな口をしているので、ヒラメ専用のルアーを選びましょう。

そしてヒラメの口に入りやすく自由に動くフックのついているルアーが釣果アップに繋がります。

ヒラメ釣りの夜釣り用ルアー:おすすめなルアー

たくさんあるルアーの中でも特にフックの動きがスムーズで、ヒラメの口に合わせて動かせるルアーをご紹介します。せっかく獲物がいても掛からなければ釣ることができませんので、ルアー選びは重要なポイントとなります。

NEXT シマノ ミノー 熱砂 スピンビーム