聖天様は最強の神様!?祟りの噂やご利益を徹底解説!

密仏とされている

密仏とは、密教の仏様のことです。仏教の最後の訓えとして、生命がもっている性エネルギーの昇華が説かれることが関係しているとの見方がありますので、そのため秘仏として扱われ密仏となっています。

聖天様のご利益は?

聖天様の利益は富・財運に恵まれるや子宝に恵まれるなどあります。他にどのような願いを聞いていただけるのでしょうか。一心に願えば大小問わず願いを叶えてくれるといわれています。ここでは授けていただける利益について解説します。他に日本で唯一とされる髪の神社のご利益に興味がある方は下記をご覧ください。

どんな願いでも叶えてくれる

成就させることは無理だと他から見捨てられたことでも、熱心に信仰し祈り続ければ小さな願いでも叶えてくれる神様です。豊臣秀吉・徳川家康は熱心に祈願したことで天下をとることに成功した。また、巨万の富を手に入れたなどの話があります。

子孫七代の福を一代でとる

terimakasih0 / Pixabay

有名なお言葉に「子孫七代の福を一代でとる」という言葉があります。この言葉の見解には諸説ありますが、これは自分一人だけが七代分の福を得られるという意味ではないとの見解が多いです。七代分もの福を授けてくださるという見解があります。

男根の神様の一面もある

Pexels / Pixabay

財運が上昇するや富を得るなど商売繁盛の神様であることが一般的ですが、男根の神様でもあると有名で子宝のご利益もあります。単身の仏像もありますが、双身の仏像が主流であり抱き合っている姿のため、恋愛成就のご利益でも有名です。

聖天様の象徴

asundermeier / Pixabay

ご聖天様のシンボルとして巾着袋・大根がお供え物として多くの寺院に祀られているため、この2つが主な象徴ですが、三叉戟も象徴の1つとなっている寺院もあります。この3つが聖天様の象徴となった由来について順に説明をします。

巾着袋

DizzyRoseblade / Pixabay

巾着はお金を入れる袋であることから、財宝や貯蓄を意味し商売繁盛と富の栄や信仰のご利益の大きいことを示していると言われています。財運のご利益をいただけることから、巾着袋はシンボルの1つとなりました。

大根

Hans / Pixabay

聖天様を祀っている寺院に男根を表現している大根をお供えしていたことが由来です。また、丈夫な身体にしたいや良縁や夫婦和合などの加護を得られるとのことで2つ目の象徴となっています。

NEXT 三叉戟