サーフロッドのおすすめランキングTOP15!選び方もあわせてチェック!

サーフロッドのおすすめランキングTOP15をご紹介!

ここからは砂浜や海辺で使いやすいサーフロッドを、ランキング形式で紹介します。どれも扱いやすいロッドばかりとなっています。おすすめの理由や魅力なども説明していますので、参考にしてみてください。

サーフロッドのおすすめランキングTOP15:第15位

ジャクソン サーフトライブ ハリバットモデル STHS

Jackson(ジャクソン) サーフトライブ ハリバットモデル STHS-1062M.

Amazonで見る

負担にならない使用感

サーフフィッシングにおける絶対的要素の遠投性能を追求したのが、ジャクソンのハリバットモデルです。長時間に渡ってキャスティングをしても、負担にならない使用感となっています。粘りのあるファイトにも耐えられるモデルです。

スペック詳細

  • 全長:10.6ft
  • アクション:Fast
  • ライン:PE0.8-2
  • 適正ルアーウエイト:10-45g
  • 継数:2本

サーフロッドのおすすめランキングTOP15:第14位

ダイワ リバティクラブ サーフ T20-360・K

ダイワ(Daiwa) 投げ竿 スピニング リバティクラブ サーフ T20-360・K 釣り竿

Amazonで見る

大物相手にも

思いっきり振り切れる爽快感が魅力の1つとなっているのが、リバティクラブ サーフです。幅広く使えるロッドとなっており、泳がせや餌釣りにも活躍します。かなりの大物相手にも勝負できる1本です。

スペック詳細

  • 全長:3.60m / 仕舞:102cm
  • 継数:4本
  • 自重:330g
  • 先径:2.3mm / 元径:21.5mm
  • 錘負荷:15-25号
  • リールシート位置:66cm
NEXT サーフロッドのおすすめランキングTOP15:第13位