シャッドテールおすすめ11選!バスやソルトで活躍!使い方もご紹介

ダウンショット

ボトムをメインに探りたい場合にダウンショットの出番です。スレている状況や、ピンスポットをスローに誘いたいときにダウンショットのシェイキングが効果的です。シェイキングとズル引きを使い分けてバイトを誘いましょう。

シャッドテールのおすすめ11選

迷ったらこの中から選びましょう

①ハートテール

出典:Amazon

琵琶湖で生まれたデカバスを釣るためのソフトルアーです。ノンソルティ素材と高比重素材を上下に使い分けることで生み出される波動がバスの食い気を誘います。ノーシンカーでも十分に出せる飛距離、集魚力はゲーリーヤマモトならではと言えます。

②ドライブシャッド

出典:Amazon

これまでシャッド系ワームの弱点でもあった、フォールでのアピール力低下を克服したのがドライブシャッドです。リトリーブ時はもちろんのこと、フォール時にもボディーをくねらせるようにテールをパタつかせます。

③レッグワーム

出典:Amazon

シェイクする際に上下左右テールが動き、スレたバスの食い気を誘います。この絶妙なアクションが、小魚、エビなどを捕食しているエリアでは絶大な集魚力を発揮します。

④ちびチヌムシ

出典:Amazon

1.5インチの小型ボディーはクロダイをメインターゲットに開発されました。一口サイズのボディーとテールの強アクションが魚に存在感をアピールします。クロダイ用ワームですが、バスフィッシングの虫パターンにも効果的です。

⑤スイングインパクト

出典:Amazon

特徴的なボディーのスリットは、オフセットフックの使用を考えてリブに針先が隠れるよう設計されています。水をよく掴むので、スローに誘いたい状況で活躍します。

⑥HPシャッドテール

出典:Amazon

小型ボディーですが、テールが大きくウォブリングアクションすることで遠くのバスにも力強くアピールします。状況に合わせてサイズを使い分け、パターンがはまれば狂ったように連続バイトが味わえます。

NEXT ⑦グラスミノー