ゴープロ【GoPro】で写真を楽しもう!撮り方やコツをご紹介

ゴープロ(GoPro)写真の保存方法

アクションカメラで写真を撮影したら、それをしっかり確認して編集等を行いたいところでしょう。一番良いのはスマホにも保存させられてSNS等にアップできることですが、保存の方法はどうやってやるのでしょうか。

写真の保存は専用アプリで

もし写真をスマホなどでも見られるように保存しておきたいというのであれば、ゴープロの専用アプリを利用するようにしましょう。iphoneであればApp Storeから、AndroidスマホであればGooglestoreからそれぞれ同じ専用アプリをダウンロードすることができます。

そしてそのアプリをスマホへとインストール後起動して自分のカメラと接続し、ゴープロの方も起動して登録を行えば、次回から接続するだけで自動的にアプリの方に写真が保存されます。また、アプリから遠隔操作でシャッターを切るといったことも可能になります。

SNSへの直接アップも可能

このようにアプリに写真を保存できるほか、インスタグラムやツイッターといったSNSにもアプリから直接アップロードさせることもできます。アプリを開いてシェアしたい写真とSNSを選択し、それぞれで加工を加えてあげれば簡単に投稿することができるのです。

動画・写真編集ならQuik

写真、動画の保存やSNSへの投稿に遠隔での操作も可能ということでゴープロ専用アプリはぜひともユーザーの方には利用してもらいたいところではありますが、こだわりを持つのであればもう1つおすすめしたいアプリがあります。

簡単に手を加えた写真・動画が出来上がる

それが「Quik」というアプリになります。スマートフォンでもパソコンでもアプリケーションを利用することができるようになっており、専用アプリではできなかったBGMをバックで流したり不要な所で動画を切り取ってみたいところだけを繋げるといった編集が簡単にできます。

このアプリで編集を加えるのであれば、まずはゴープロに入れられているはずのマイクロSDカードを抜き出してパソコンやスマホへと転送します。アプリ内で編集する写真等を選択し大きなQのマークを押せば簡単にデータの転送が可能です。

GoPro Quikに関する記事はこちら

ゴープロで写真や動画を楽しもう!

ということで、GoProを使った写真撮影に関してのコツや細心のラインナップしている機種ごとの特徴、写真の保存方法などについて色々とご紹介しました。単体で撮影するのももちろん良いですが、ご紹介したアクセサリーと組み合わせるだけでも魅力的な写真を撮影することはできるかと思われます。

また、そういった写真をスマホのアプリと接続させるだけで簡単に保存しておくことができ、更にはスマホ内のストレージに保存させられた理、アプリから直接SNSへとアップロードも可能となっています。是非カメラとアクセサリー、アプリ等を活用してみてください。

GoPro特集に関する記事はこちら

GoPro Quikに関する記事はこちら