東北のグランピングおすすめ8選&特徴を紹介します! 贅沢な時間を過ごそう!

2.七ツ森湖畔公園(宮城県黒川郡大和町)

南川ダムのほとりに作られた施設。四季折々の景色を堪能でき、近隣にはダムの仕組みや周辺の歴史を学べる施設もあります。ここでは、グランピングの体験とは別に、陶芸の体験もできることが魅力の一つです。近くには蛇石せせらぎ公園があり、深さが5cm程度の川遊びができるスポットがあるため、お子様でも安心して水遊びを楽しめます。

住所:宮城県黒川郡大和町吉田, 宮城県黒川郡大和町宮床字高山120-11
連絡先:022-346-2442

東北のグランピングおすすめ⑤(山形県)

1.月山・弓張平公園(山形県西村山郡西川町)

子供広場が用意されており、巨大迷路を始めとした13の遊び場が魅力的な施設。近くにはテニスコートや運動広場、パターゴルフが可能な設備が整っており、体を動かしながらグランピング体験をしたい!という方にはおススメスポットです。緑豊かな施設の為、自然を感じリフレッシュ効果も期待できます。

住所:山形県西村山郡西川町志津172−1
連絡先:0237-75-2003

2.休暇村 羽黒(山形県鶴岡市羽黒町)

キャンプ場から徒歩3分の所に入浴施設があり、朝食はバイキングが用意されているのが魅力的な施設。また、ホテルの敷地内に施設があり、急な天候の変化等があっても設備が整っているため安心してグランピングを体験できます。初夏には徒歩10分の場所でホタルを見ることが出来、夏の思い出作りにはぴったりです。

住所:鶴岡市羽黒町手向字羽黒山8
連絡先:0235-62-4270

東北のグランピングおすすめ⑥(福島県)

1.FOME BASE(福島県二本松市)

震災で学んだ経験から、自然との共存をテーマにライフラインが止まってしまった際の火の起こし方、水のろ過の仕方等を体験可能なグランピング施設。その他にもダイダイ染め経験、ドラム缶風呂の経験も可能です。BBQセットにはサーロインステーキも含まれていて、手ぶらでも十分食事を楽しめます!

住所:福島県福島市飯坂町茂庭遠西, 飯坂町茂庭字中川原6
連絡先:024-596-1500

2.五右衛門グランピング&オートキャンプ場(福島県猪苗代町)

2018年春からグランピング施設がオープンしたばかりの新しい施設。1500坪という広大な敷地に、1日12組という限定利用となるため、広々と施設を利用することが出来ます。昔ながらの五右衛門風呂が特徴で、薪から火を起こしてお風呂を焚き、本格的に五右衛門風呂を体験することが出来ます。

住所:福島県耶麻郡猪苗代町蚕養字大橋平乙3435番地
連絡先:090-6511-9986
NEXT 東北のグランピングおすすめ⑦(子連れ宿泊可)