キビレ生態と釣り方まとめ!そっくりなチヌとの見分け方は?

トップウォーターでチニングしてみよう

チニングでチヌやキビレを釣るのでしたら、トップウォーターで狙ってみましょう。時間帯では朝マズメがチヌやキビレの活性が高いので、夜明けの30分くらい前から釣りを始めるのがおすすめです。ポイントは流れのあるシャロ―を狙うのがいいでしょう。トップウォーターの釣り方についてはこちらの記事を参考にしてみてください

時間を意識する

チニングにおいても他の釣りにおいても釣りをする時間は非常に重要なポイントになってきます。一般的に朝マズメが活性が高いと言われてますが、キビレやチヌにもそれは当てはまります。朝マズメの詳しい記事についてはこちらをご覧ください

まとめ

チヌとキビレの違いいかがでしたでしょうか?チヌもキビレも見た目は似ている魚ですが、生態や生息域の違いを頭に入れておくだけで、釣果がアップするかと思います。それではよい釣りを。