ヤマガブランクスのメビウスを徹底解説!高評価のロッドをチェック!

エギングの魅力

エギングとはイカを釣る釣法と説明しましたがではそんなエギングの魅力とはどのような物かをいくつか説明していきます。

魅力①高いゲーム性

イカは釣りやすい印象を持たれる方もいると思いますが実はイカは意外と抵抗するのです。イカはジェット噴射の要領で移動します。なので瞬間的にイカの重さがラインにかかります。イカ特有の重量感とその激しさは釣りをより楽しくしてくれます。またエギやリールなど道具の選び方で結果が変わりますし、独特の操作方法がありそのやり取りにも魅力があります。

魅力②イカは美味しい

主に釣り上げる獲物はイカで特にアオリイカは刺身にしておいしく食べることが出来ます。イカは刺身、揚げ物、煮物とどんな料理にも合います。また舟釣りでエギングした際には船上で捌けるととてもかっこいいですよね。

しかしイカは寄生虫等が心配だと思います。正しい捌き方や寄生虫の取り方等を知っておくといざというときに役に立ちます。そんなアオリイカの調理の方法に関する記事はこちら

魅力③釣れるのはイカだけではない

エギングはイカを釣る釣法と説明しましたがイカだけが釣れるわけではありません。エギング中にイカ以外がかかることはよくあります。エギングはイカの好んで食べるとされる甲殻類特にエビに似せて作られているものが多いのでエビを食べる生物が釣れる可能性があります。次項ではそのエギングでとれる獲物について述べていきます。

エギングで釣れる獲物

前述した通りエギングではイカ以外も釣ることが出来ます。何が釣ることが出来るのかを、どのような操作を行えば釣れやすいのか本項で簡単に説明していきます。

エギの号数、重さを狙いたい深さによって使い分ける

エギングでは比較的浅いシャロ―エリア、深場のディープエリアと深さによって釣れる獲物が変わってきます。エギは号数が同じでも商品によって重さが違うことがあります。なので重さを見て判断すると良いでしょう。

タコ

タコの主な食性は甲殻類や二枚貝などです。タコは嗅覚ではなく視覚をもって獲物を捕食するといわれています。そのためエギングの疑似餌にももちろん反応を示します。
特にタコは動いているものよりもエギが沈んでいるときやエギが動いていない時に食いついてきます。なのでタコを狙いたいときは海底でステイさせると良いです。しかし、タコには毒を持つものがいるのでもし獲れても触らずに逃がしてください。

エソ

エソはエギにかかることが多い魚です。夜行性のため昼間は海底などに潜んでいます。なのでエギを海底に何度か着底させる動きをさせると食いつくことがあります。

ダツ

ダツは動くものに敏感に反応すると知られています。また魚の鱗の光の反射に反応して向かってくるのでエギングの疑似餌も反射して光るようなものに反応してヒットすることがあります。

その他

その他にも釣れた情報としてカワハギ、カサゴ、真鯛、シーバス、サバetcと意外とイカ以外も釣れるのでエギを使った様々な釣りを楽しむことが出来ます。色々な動きでいろいろな魚を狙っていみるのも良いかもしれません。

NEXT ヤマガブランクスメビウスの特徴