シーバス専用ベイトロッドのおすすめを紹介!ベイトロッドの利点とは?

ダイワ ソルティスト TG 65MHB

出典:Amazon

ボートでの釣りには想定外の魚がかかることが頻繁にあります。たとえ明らかにターゲットの引きでなくても強い引きが来れば釣り上げたいという思いに応えてくれるロッドです。

このロッドを使っていれば想定外の強い引きに遭遇したとしても、嬉しさと興奮はそのままにして余裕を持ったやりとりに持ち込める、それを楽しむためにこのロッドがあります。

力強いやりとりを支援

skeeze / Pixabay

こちらのロッドに使われている素材は強度に優れています。そのため細身の設計がされているにも関わらず大型の魚とのやりとりをこなすほどの強度を備えているのです。

ねじれを抑えた作り

やりとりを行うときはもちろんのこと、投げ込みといった動作でロッドに負荷がかかるとねじれが発生して、本来備えているロッドの性能を下げてしまうのですが、それを防いでくれる作りになっているのです。

詳細

  • 全長:1.95m(6.5feet)
  • 継数:2本
  • 仕舞寸法:145cm
  • 自重:150g
  • 適合ルアーウェイト:40g-120g
  • 適合PEライン:0.6号-1.5号
  • カーボン含有率:82%
  • 価格:2019/5/4現在で¥32,525

天龍 ベイブレード BBZ682B-XXK

天龍(TENRYU) ベイブレイズ ビッグベイトモデル. BBZ682B-XXK

Amazonで見る

ボートシーバスの定番という地位にいた「ベイブレイズ」をベースに新しくなったモデルがこのベイブレードです。前のロッドから今現在の釣りに適しているロッドとして生まれ変わっているのです。

前回のモデルは投げ込みの性能と粘り強さ、さらに魚の口に引っかけた後も逃さないバラしにくさがあったのですが、それをそのままに細くて取り回しが良くなっています。

ランカーがターゲット

WikiImages / Pixabay

こちらはランカーサイズを焦点に当てて開発されているロッドになります。そのため細いロッドにも関わらず高い強度を持っているので、大型の魚を仕留められるほどの性能を持っているのです。

操作しやすい長さ

ボートからの釣りとなると陸からの釣りに比べて範囲が狭くなってしまいます。なのでロッドの長さは短めにできているのです。その長さによってルアーの操作がしやすく魚にアピールができます。

詳細

  • 全長:2.03m(6.8feet)
  • 継数:2本
  • 仕舞寸法:164cm
  • 自重:154g
  • 適合ルアーウェイト:20g-150g
  • 適合ライン:16lb-40lb
  • 適合PEライン:1.5号-4.0号
  • カーボン含有率:92%
  • 価格:2019/5/4現在で¥31,610

おすすめのシーバス用ベイトロッドその④ウェーディングシーバス編

NEXT シマノ ハードロッカー B810MH+