シーバス専用ベイトロッドのおすすめを紹介!ベイトロッドの利点とは?

おすすめのシーバス用ベイトロッドその⑤ベイトフィネス編

ダイワ シルバーウルフ MX 72LB-S

ダイワ(Daiwa) チニングロッド ベイト シルバーウルフ MX 72LB-S 釣り竿

Amazonで見る

強度が高いにも関わらず、魚が食いついたときにしっかりと曲がってくれるロッドです。そのため魚が違和感を感じにくくなり、口へ針を引っ掛けやすくなっています。

糸絡み防止

cratigan55 / Pixabay

LNSGというステンレス製でできているガイドを搭載しています。このガイドは投げ込みを行うときの糸絡みを防いでくれる役割を果たしてくれるのです。また軽くできているので、ロッドの軽量化にも一役買っています。

手元に大きなパーツ

手元に大きいアルミのパーツを搭載しています。なぜかというと持ったときのロッドの重量を感じにくくするためです。なんども投げ込みを行う釣りでは腕が疲れにくくなり、快適な釣りになるでしょう。

詳細

  • 全長:2.18m(7.2feet)
  • 継数:2本
  • 仕舞寸法:113cm
  • 自重:85g
  • 適合ルアーウェイト:2g-12g
  • 適合ナイロンライン:2lb-8lb
  • 適合PEライン:0.2号-0.8号
  • カーボン含有率:99%
  • 価格:2019/5/4現在で¥19,628

アブガルシア ソルティーステージ SBFC-782LT-KR

アブガルシア(Abu Garcia) ロックフィッシュ ロッド ベイト ソルティーステージ KR-X ベイトフィネス Custom SBFC-782LT-KR

Amazonで見る

シーバスを始めとしてクロダイ、アジなどの様々な魚をターゲットにしているロッドになります。このロッドの特徴は、釣り人の使い方次第で様々な釣りを楽しめるようになっているのです。

長さを活かした釣り

mohamed_hassan / Pixabay

このロッドはベイトフィネス対応している中で全長が長くなっています。そのため足元に障害物がある釣り場であっても長さを活かして障害物を交わしてルアーの回収が行えるのです。

コスパが高い

メーカーの技術によって強度を高く、それでいて感度が高くなっています。さらにガイドは最新のものを搭載しているにも関わらず、コスパが高くて初心者にも手に取りやすいです。

詳細

  • 全長:2.34m(7.8feet)
  • 継数:2本
  • 仕舞寸法:120.1cm
  • 自重:126g
  • 適合ルアーウェイト:2g-18g
  • 適合ナイロンライン:2lb-18lb
  • カーボン含有率:97%
  • 価格:2019/5/4現在で¥16,611
NEXT メジャークラフト N-ONE NSL-T732UL/BF