オウギワシは猛禽類最強!その理由や生態を徹底解説!繁殖方法や子育ても

ライフルの3倍の威力

Norm_Bosworth / Pixabay

衝撃した際のパワーは凄まじい破壊力を持っています。人間でも掴まれたら頭蓋骨まで貫通してしまうほどの衝撃力です。木にしがみついてるナマケモノもあっさりと連れ去ることができるのも納得の力ですね。

オウギワシが猛禽類最強と言われる理由⑤抜群の視力

自動車ほどのスピードで潔く飛行し獲物を見定めるわけですから、当然視力も優れていなければハンターは不可能と言えます。どの程度の視力なのでしょうか?知られざる視力についてご説明していきます。

200m先からでも2cm未満の物を見ることができる

RandyDMM / Pixabay

彼らは木に掴まり、ひたすら獲物が訪れることを待ちます。23時間ほども辛抱強く待つほどで、遠目からでも獲物を見つけたら得意のスピード力と飛行技で仕留めにいくのです。

捕まったら即死

致命傷は鋭い爪と最強の握力で50㎏以上の圧力をかけ、骨まで粉砕します。ですから捕まっても逃げ切れることはなく捕まったら最後を意味するのです。サルが恐れてパニックになるのも納得ですね。

視力を活かした百発百中の狩り

IainPoole / Pixabay

優れた視力と観察力でターゲットを逃がしません。スピードを生かして獲物の上に飛び込み、逃げる隙を与えないまま伸ばした足で引っ掛けます。厳しい自然界で生き残り子孫を残していくために備わった能力の素晴らしさは圧巻です。

自由自在の飛行

大きな幅の広い翼を十分に生かし、上からも下からも狩りをすることができますが急降下は苦手とします。獲物を確実に捕り巣まで持ち帰るため、余分なエネルギーは使わない賢い鳥なのです。

人間の4倍の性能を誇る

Free-Photos / Pixabay

視力5、0と驚異の視力の良さを誇っています。紫外線を見ることも可能なため、空を飛行しながら獲物をキャッチする能力にも長けているのです。

猛禽類最強のオウギワシにも天敵はいる?

analogicus / Pixabay

食物連鎖のナンバーワンを誇り自然界には敵なしの強さですが、唯一の敵がいました。それは人間です。人間の手によって絶滅の危機に及んでいるのです。なぜ人間はそのようなことをしているのでしょうか?詳しくご説明していきます。

オウギワシに天敵はいない

QuinceMedia / Pixabay

彼らは5つの高水準のパワーを持ち合わせており生態系ナンバーワンを誇っています。自然界には敵はいません。百獣の王とも言われるライオンは地上で生息しているので飛行が得意な彼らが狙われることはないでしょう。

NEXT 唯一の天敵は人間