トレイルランニングをはじめよう|初心者が揃えたい装備や大会情報大公開

トレイルランニングのマナー

初めての方におすすめのコース、そして各地で開催されているトレイルランニングの大会情報などをご紹介しました。どんなスタイルでやるにしろ、楽しく行うためにはマナーを守り周りに配慮しながら行う必要があります。最後に実際に行う際のマナーをいくつかご紹介しておきましょう。

安全第一、装備をしっかり整える

まず、必要な装備はしっかりと揃え、走り出す前に確認を怠らないようにしましょう。必要な装備の中でアウトドア用のウェアなどと一緒に急を要する場合のアイテムなどもご紹介しましたが、そういったものを揃えるのも含めて安全第一で実践するようにしましょう。

安全をしっかり考えてほしいというのには理由があり、ロクな装備をしていなかった初心者ランナーが遭難してしまったというケースが実際に発生しているからなのです。ですので、経験者の意見などを参考に最大限の安全を考えた装備を揃えましょう。

ルールを守って譲り合い

トレイルランニングができるコースは全国各地にありますが、それぞれで全員が楽しめるようにルールが決められている箇所もあります。コースを利用する際には底のルールをしっかりと確認して、常に周りに配慮し譲り合うことを心がけておきましょう。

自然を守ろう

足場は悪いかもしれませんが、自然の中を走り抜けていくことができるのがこのスポーツの醍醐味です。それを害するようなことをしてしまっては、自然に対しても底を利用する他の人たちに対しても失礼にあたります。不用意に自然を傷つけないように注意しておくべきなのです。

ごみは持ち帰ろう

このトレイルランニングに限らずにいえることですが、自分が出したごみはしっかりと自己責任で持ち帰るようにしましょう。特に気にしておいてほしいのが食事の際のゴミです。おそらく一番捨てられる可能性が高いので、しっかり意識しておけば前述の自然を守ることにもつながります。

トレイルランニングで自然との一体感を楽しもう!

ということで、今回ご紹介するスポーツ、トレイルランニングとはどういったスポーツなのかや魅力、揃えておいてほしい必須の装備などについてをご紹介しました。アイテムはどれも高額なものではありませんので、一式そろえることは難しくないでしょう。

また、初心者向けのトレイルランニングコースや大会情報、注意点などについてもご紹介しました。しっかり周りへの配慮や常識的なマナーを守ればとても楽しいスポーツですので、運動不足の方、興味のある方などはぜひ実践してみてください。

トレイルランニングシューズに関する記事はこちら

ウインドブレーカーに関する記事はこちら

トレイルバターに関する記事はこちら