ボディサスペンションの魅力!痛々しくも惹きつけられるその秘密とは?

ボディサスペンションの魅力を動画で紹介

 

slightly_different / Pixabay

それでは、魅力的なボディサスペンションの動画をご紹介します!まるでプロモーションビデオのように、美しい映像とハイセンスな音楽で作られた動画は、何十万の再生回数を誇る大人気動画となっています。

BH161-Body Suspension

フックを刺すところから、釣り上げるところまでの一部始終を撮影した動画です。最初は手本としてなのか、スタッフらしき男性が吊りあげられます。多少の出血があり、不安げな体験者の女性。しかし、吊り上げられた女性は、とてもリラックスした笑顔で周囲を見渡します。彼女の感じている楽しさが伝わる動画です。

 Body Suspension, Blitz,Oslo

仄暗い室内で、スポットライトを当てられた人々が次々に宙に浮いてゆきます。宙に浮いたまま目を瞑っている女性、座禅を組んでいる男性、ピーターパンのように空中を楽しんでいる男性。一人一人が眩しくライトに照らされて、まるで芸術作品を見ているような気分になる動画です。

ボディサスペンション界の有名人「カナエ」とは

Anemone123 / Pixabay

海外だけではなく、日本でも徐々に浸透しつつあるボディサスペンション。日本人の中でも、すでに有名になっているパフォーマーがいる事はご存知でしょうか。そのパフォーマーは、「カナエ」という名前の日本人の女性です。

謎多きボディサスペンションパフォーマー

philm1310 / Pixabay

彼女の素性はほとんど明らかになっていません。カナエという名前は仮名。派手なタトゥーを施したり、舌を蛇のように二股に分けるなどを行っており、そんな自身の身体を観衆に披露するパフォーマーを仕事としています。ボディサスペンションも、仕事の一部として行っているようです。

ネットで注目されている

FirmBee / Pixabay

あまりにも刺激的な彼女の存在は、表立って有名にはなっていません。しかし、インターネット上では知る人ぞ知る、有名な存在となっているようです。人とは違った世界観の中で生きている彼女は、パフォーマーとしてこれからもボディサスペンションの魅力を伝えてくれる事でしょう。

色々ある人間の身体改造

geudki / Pixabay

ボディサスペンションの他には、どんなものが身体改造として挙げられるのでしょうか。時には痛みを伴いながらも、自分のからの一部をより良く変化させたいという願望は、いつの時代も誰にでも持ちうる欲望ではあります。

身近な身体改造

身近な例で挙げると、ピアスや刺青などがメジャーな例でしょう。または、場合によっては靴を履くこともそうです。窮屈な靴を履いていると、足が変形してくることがあります。女性がヒールを履く事によって起こる、外反母趾も実はその一例です。

ちょっと特殊な身体改造

身近では中々見かけないちょっと特殊な例としては、体の中に様々な物を埋め込み皮膚を突起させるものや、逆に骨などの体の一部を切り取ってしま事で皮膚を窪ませるような改造もあります。または、舌を蛇のように二股に分けるなど。身体改造については、こちらもご確認ください。

NEXT 身体改造界で有名なドイツ人「ロルフ」とは