アクァッホとは?人類の起源の火星の生物!概要や最新情報など徹底解説!

アクァッホは火星人であって、人類の起源に関わった高次元の生命体です。そんなダーウィンの進化論を嘘だと否定してしまうような内容のスレッドがネットの世界に存在します。アクァッホやそのスレッドの詳しい内容を最新の情報もあわせて詳しく紹介します。

この記事をかいた人

アウトドアやオカルト・心霊が大好きです。わかりやすく、ちょっとためになる情報も織り交ぜながら紹介できるような記事を作っていきたいです。

アクァッホとは?

kalhh / Pixabay

アクァッホとの言葉を聞いたことがあるでしょうか。はるか昔に火星に住み着いていたとされる存在で、人類の進化において密接に関係していると噂もされていて、未知の存在や高次元の存在といわれています。

人類の起源ともいわれる彼らは、その高い知能と文明から地球にも大きな影響を与えてきたと考えられているのですが、こういったうちゅ人説はどこかいい加減な設定がつきものです。

WikiImages / Pixabay

しかし、この火星人に関しては、その他の都市伝説とのつながりやあまりにも詳しい情報から、まるで本当にいたのではないかと思わせるほどです。今回はそんな未知な火星人について紹介していきます。

アクァッホとは何者?

O12 / Pixabay

アクァッホがいったい何者なのか、その存在について大まかな内容を紹介していきましょう。いったいどこでこの名前が広まったのか、また地球に存在するのは本当なのか調べていきます。

アクァッホはネットの書き込みから登場

geralt / Pixabay

そもそもこの高次元なる存在がどこから登場したのかというと、2004年にネットで立ち上がったとあるスレッドでした。「地球とか人類の謎を異星人から教わった話」と題したこのスレッドの書き込みの中にお目見えしたのが始まりです。

話題の概要は、ある人物がチャネリングと呼ばれる幽体離脱のような術に興味を持ち、そして宇宙人などと更新ができないかと興味本位で始めたことから始まります。そんな幽体離脱を繰り返して7カ月が経過したとき、はじめて謎の生命体に出会うこととなります。

kaboompics / Pixabay

夢ともいえるような幻の空間で出会った謎の生命体は、人類の起源と関係するアクァッホについて教えてくれたのだそうです。

アクァッホは火星人だった?

Pawel86 / Pixabay

どんな存在だったのかというと、遠い昔に火星に存在した生命体だったと述べられています。哺乳類に一番近い存在であり、かつて火星にはさまざま生命体がいたが、なかでもこの存在が最も人間に近く、独自の文明を作って繁栄を極めていたといわれます。

栄華を極めるアクァッホですが、しかし時代と共に色々な歴史を積み重ねており、その内容も細かく紹介されたそうです。その内容の中には人類の進化にも関わっている話題もあり、それらがスレッド内で細かく語らたのです。

人気youtuberが紹介して話題に

実はこのアクァッホという未知なる存在は、過去にも何度も取り上げられたことがあり知っている人であれば、割と有名な存在なのだそうです。しかし、近年改めて注目を浴びることになりました。それが人気Youtuberの影響です。

ナオキマンと呼ばれるそのYoutuberは都市伝説やミステリーなど、現実を疑いたくなるような話題を紹介している人気の動画投稿者であり、この人の動画内で紹介されたことで改めて注目を集めることとなったのです。

火星人に関する記事はこちら

アクァッホが登場したスレッドのまとめ

kaboompics / Pixabay

この存在が語られたスレッドの存在を紹介しましたが、スレッド内ではどのようなことが語られたのでしょうか。スレッド内でチャネリングを行った人物の口から語られた内容をまとめてご紹介しましょう。

チャネリングで異世界へ

Activedia / Pixabay

そもそも、このスレッドで語る人物はもともと人類の起源を調査するといった目的があったわけではなかったようです。もともとチャネリングと呼ばれる、日本では口寄せの術ともいわれる方法を、自分の身でも体験してみたいと思って始めたことだったそうです。

やり方を調べていると胡散臭いものも多数あったということで、独自の方法を作って適当に宇宙人などと更新ができないかという気持ちで臨んでいたそうです。そんな実験も7カ月を迎えたころ、とある現象を起こします。

Activedia / Pixabay

それが、異世界との交信です。どうやらナムっている間に、夢のような感覚の世界にたどり着いてしまったのです。最初は体が浮くような感覚だったらしくそこからどんどん景色が変わって地球ではありえない景色の広がる空間を進んでいきます。

最初は絵の具を混ぜたような世界を進んでいったそうです。そしてまた更に景色が変わり、こんどは泡のようなものに囲まれた世界に到着します。そして、奇妙な泡のようなものに触れようとしたその時、見たこともない異星人と遭遇します。

異星人と交信が始まる

NEXT 異星人と交信が始まる