冷やし中華のカロリーは?ダイエットに効果的?コンビニ別に比較も!

冷やし中華はダイエットメニューに最適!レジスタントスターチって?

Robert-Owen-Wahl / Pixabay

カロリーが高めでダイエットには不向きといわれる冷やし中華ですが、ある成分に注目すると、冷やし中華はなんとダイエットメニューであったということがわかりました。そのある成分とは、レジスタントスターチという成分です。

レジスタントスターチには嬉しい効果がいっぱい!

TeroVesalainen / Pixabay

レジスタントスターチとは難消化性でんぷんのことで、炭水化物に含まれる糖質でありながら食物繊維と同じ働きをします。期待できる効果としては、血糖値の上昇抑制や便通の改善、美肌効果、脂肪減少などで、ダイエットに最適です。

冷ますだけ!レジスタントスターチを摂取しよう!

Bru-nO / Pixabay

レジスタントスターチは、ご飯や麺類、いも、豆などの炭水化物に含まれ、加熱した後冷やすことにより増加します。茹でた麺を冷やして食べる冷やし中華はレジスタントスターチを摂るには最適なのです。

たれを自分で作ってカロリーコントロールできる‏!

congerdesign / Pixabay

冷やし中華のたれは油も糖類も入っているけれど、市販品では何がどれだけ入っているかいまいちわかりにくいです。自分で作れば油も甘さもお好みで作れ、ごま油やアマニ油、オリーブオイルなど健康的な材料も使えます。作り方もとっても簡単です。

冷やし中華のたれ(しょうゆ)

JackRPierce / Pixabay
材料 (2人分)できあがり量約100mL強
  • お酢・・50mL
  •  しょうゆ・・40mL
  •  冷たい水・・25mL
  •  砂糖・・大さじ1.5
  •  ごま油・・小さじ半分
  •  からし(マスタード)、ラー油、白ごま・・お好みで

作り方

    1. 材料をぜんぶ混ぜます。砂糖が溶けにくいのでよく混ぜます。そして、冷蔵庫でよく冷やします。
    2. お好みで白ごまを入れます。

冷やし中華のたれ(ごま)

dabok2014 / Pixabay
材料 (2人分)
  • ☆白ごま・しょうゆ・・各大さじ3
  • ☆砂糖・・大さじ1
  • ☆酢・・大さじ1/2
  • ☆ごま油・・ 大さじ1
  • ☆鶏ガラスープの素・・小さじ1強
  • ☆水・・大さじ4
  •  ラー油・・3滴くらい(お好みの量)
  •  白ネギ(みじん切り)・・10cmぐらい
  • しょうが・・ 1片
作り方
  1. 白ごま大さじ3をミキサーで油が出るくらいよく混ぜます。☆の材料を入れてさらにひと混ぜします。ボール等に移しかえてラー油・白ネギ・ショウガを加えて冷蔵庫で冷やします。

冷やし中華はカロリーを抑えればダイエットに効果がある

出典:PhotoAC

カロリーが少し気になってしまう冷やし中華も少しの工夫でカロリーを控えめにするとダイエットに最適なメニューになります。一皿でバランス良く食べられる冷やし中華は、落ちやすい夏場の体力を回復し、一方でエネルギーを燃焼し夏バテしにくい身体づくりにも効果的です。

NEXT 保温ランチボックスの記事はこちら