YAP遺伝子とは?特徴や調べ方、そのルーツをご紹介!宇宙人との関係も?

YAP遺伝子を持つ人の特徴

geralt / Pixabay

日本人の国民性とまで言われている親切心や勤勉など、人格形成にも影響を与えていますが、これ以外に見た目にも影響を与えています。この遺伝子を持つ人にはどの様な特徴があるのでしょうか?これらの特徴に当てはまる人は遺伝子を保持している人の可能性が高いでしょう。

特徴①毛深い

christels / Pixabay

YAP遺伝子を保持している人の特徴の一つに、毛深い人が多いと言われています。これは、寒さを凌ぐために毛をたくさん生やしていた縄文人とも共通する特徴です。縄文人の姿をデータで作成したものがテレビなどで紹介されていますが、毛深い姿で表現されています。

特徴②体型ががっしりしている

lukaszdylka / Pixabay

日本人の多くが小柄で痩せ型な人が多いと思いますが、骨太の体型ががっしりしている人は遺伝子を保持している可能性の高い人といえます。このがっしりした体型はYAP遺伝子を持つ縄文人の特徴の一つになります。

特徴③ほりの深い顔立ち

6335159 / Pixabay

日本人は平坦な顔立ちが多いのが特徴ですが、遺伝子を保持している可能性がある人は彫りが深いという特徴があります。この遺伝子を保持していた縄文の人も彫りの深い顔立ちをしていたことが残されていた骨の解析などから判明しています。

特徴④湿った耳垢

manfredrichter / Pixabay

耳垢にはウェットとドライの2種類のタイプがあり、人によってそれぞれ違います。実はこの耳垢のタイプ違いには、遺伝子の有無が関係しています。遺伝子を保持していた縄文人の耳垢はウェットタイプだったと言われており、このタイプの人は縄文人と同じ遺伝子保持者の可能性があります。

特徴⑤髪の毛がくせ毛

ウェットタイプの耳垢の人は、髪の毛がくせ毛の人が多いという話を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?耳垢と毛質は関係していると言われるのですが、このくせ毛も遺伝子に由来したもので、遺伝子保持者の人はくせ毛の人が多いようです。

遺伝子は他にもたくさん!ゴリラの遺伝子に興味がある方はこちらをどうぞ

YAP遺伝子の調べ方は?市販の検査キットで調べることが可能

Herney / Pixabay

YAP遺伝子を有している人のルーツと特徴などについてご紹介してきました。実際にご自身が遺伝子を有しているのかどうか気になりませんか?調べるのは大変なのではと思うかもしれませんが、実は大変簡単な方法で調べることができるんです。

調べ方は届いたキットで唾液をとって送るだけ

StockSnap / Pixabay

遺伝子検査などと聞くと値段も高くて大変そうなイメージですが、現在ではネットなどから注文すれば検査キットが届き、簡単に調べられるようになっています。その調べ方は、唾液を採取し送れば調べられるという、大変簡単な方法です。

NEXT 自分のルーツがわかる