黒木香(ワキ毛の女王)の現在は?村西とおるとの愛人騒動や自殺未遂騒動も!全裸監督も話題!

黒木香さんがきっかけで話題に③黒木瞳

LisaLiza / Pixabay

同じ苗字だったことが発端で似ている騒動が出ています。現在の黒木瞳さんはお母さん役を演じることが多いですが、過去には失楽園と不倫をテーマにしたドラマに出演し、ヌードを披露しています。

アカデミー賞を受賞している素晴らしい作品ではありますが、あまりに激しい内容のため子供には見せてはいけないと話題になったほどです。あまりにエロティックな演技からも似ていると登場した説があります。

黒木香さんがきっかけで話題に④しのざき美知

OmarMedinaFilms / Pixabay

モノマネがそっくりとされています。番組でも披露していますがわき毛も忠実に似せています。世代を超えても、モノマネとして生きている彼女の知名度の高さが再認識できるものです。

それだけインパクトを残して去っていったわけですが、姿なくても彼女の歴史は色褪せることなく残っていくことでしょう。

黒木香さんを口説いていた意外な人物とは?

aliceabc0 / Pixabay

人気者だった彼女が、同業者からも人気だったようです。妖艶な雰囲気を醸し出している他に知性を感じられる語り口は、傍にいたらつい引き込まれてしまいそうな魅力があったことでしょう。

まつわるエピソードについてご紹介します。

黒木香さんを口説いていたのは「デープスペクター」

StockSnap / Pixabay

本人も認めていますので、本当だったようです。一緒の番組に出演した帰り道の新幹線が隣同士だったようです。大阪での番組だったため、東京までの間ずっと話をしていたと明かしています。

彼女は頭がよくて話がどんどん弾んでいったようです。顔が可愛いいと告げているので好みのタイプだったのかもしれませんね。

Ellen26 / Pixabay

ドンピシャな女性が隣にいて、会話も弾んでいたら、心まで弾んでしまいますよね。彼女に魅了されてしまったのでしょう。

黒木香さんはNHKにも出演経歴あり?

PhotoMIX-Company / Pixabay

教育番組に出たことがあるという噂があります。公共の放送番組なのでお堅い印象を受けるテレビ局ではありますが、実際に登場していたのでしょうか?真相に迫ります。

その真相は?

Pexels / Pixabay

実はインタビューで登場しています。まさにジャンルを超えた活躍ぶりではないでしょうか。イメージを重視するお堅い局で、しかも教育テレビですから世代を問わず目にする人がいたことと思います。

かつてはAV女優はテレビに出れないといわれてきたのですが、異例の快挙を遂げたといっても過言ではないのでないでしょうか。また、テレビ朝日の「朝まで生テレビ」にも出演した経歴があります。

fill / Pixabay

デープスペクターが語っていたように頭が良いので回転が速く、機転が利いたことでしょう。生放送は編集が利きませんので、一瞬一瞬が勝負です。

そのプレッシャーを難なくクリアしている彼女はワキ毛の女王ではなくセクシー界の女王ではないでしょうか。

お正月の名物テレビにも出演

EllenChan / Pixabay

毎年新年早々に、芸能人が難易度の高い芸を披露するかくし芸大会が恒例となっており放送されています。あっと驚くような技が見れたり新たな才能が垣間見れる番組であるのですが、彼女も出演を果たしています。

多忙な日々を送っていたかと思いますがジャンルを問わず活躍していたことを物語っています。まさに国民的な有名人となっていました。

NEXT 黒木香さんのようなワキ毛女子急増中