両性具有とは?実在する?特徴や性生活、妊娠や出産は?有名人もご紹介!

両性具有の登場人物⑤成瀬双葉(ツイテル彼女)

ツイテル彼女。 (1) (電撃コミックスNEXT)

Amazonで見る

二区さん原作の「ツイテル彼女」の登場人物で、童貞で空気を読むのが苦手な主人公吉田の初彼女として描かれています。主人公にとって念願の初彼女でしたが、彼女には男女両方の特徴がありました。主人公と二人でドタバタラブコメディーを繰り広げていきます。

ふたなりはアダルト漫画のジャンルとして確率している

metalandrew / Pixabay

アダルト漫画には男女両方の特徴を持った存在はよく出てきます。どのように描かれるかは作品によって異なりますが、もはやアダルト漫画の中の一つのジャンルとして確固たる地位を築いているといって間違いありません。

susan-lu4esm / Pixabay

アダルト漫画のなかで彼・彼女たちが登場する作品が人気なのは、神話の世界でやはり彼・彼女たちが頻繁に登場する理由と同じで、彼・彼女たちに何か神秘的なものを感じ、心理的に惹かれるということと、場合によっては社会に問題提起したいということの2つが考えられます。

他にもまだある両性具有の登場人物が出てくる作品

jsks / Pixabay

アダルト漫画の中でジャンルとして確立しているだけあって、他にも、作中の言動から彼・彼女たちが登場すると考えられる作品はまだまだあります。あくまでもファンタジーの世界の話ですが、神話などと同じように彼・彼女たちに神秘性を見出して取り上げられたものと考えられます。

両性具有の人が書いたエッセイ・ノンフィクション作品

DGlodowska / Pixabay

彼・彼女たちが登場する作品の中には、両性具有であると公言している方の自伝的ノンフィクション作品もあります。ここではそれらの中から代表的な作品をいくつか紹介していきます。皆さんも聞いたことがある作品ですよ。

両性具有の人の作品①「性別が、ない!」

性別が、ない! (1) 性別が、ない! (ぶんか社コミックス)

Amazonで見る

「性別が、ない!」は有名人のところで紹介した、新井祥さん原作のノンフィクション漫画で、同居している出市の宇佐木功さんと性別について考えるのをメインに、旅行記、ペット観察記などを交えたノンフィクション漫画です。

ptksgc / Pixabay

ただ、新井祥さんの紹介のところでも書きましたが、新井祥さんはターナー症候群であり、この疾患は、性分化疾患ではあるものの、生物学的には女性です。そのため、新井祥さんの場合はトランスジェンダーというのが正確です。

MorningbirdPhoto / Pixabay

ですので、この作品で扱っているのは正確にはトランスジェンダーということになりますが、自分の性別で悩んでいる当事者からの貴重な声であることに変わりはなく、当事者自身の思いを知る上で参考になります。

両性具有の人の作品②「性別なんて決められない!」

性別なんて決められない! (バンブーコミックス エッセイセレクション)

Amazonで見る

こちらは矢吹レオさんが書いた、片側に卵巣、反対側に精巣がある性分化疾患の主人公を描いた作品です。この作者の矢吹レオさんも性分化疾患に罹患していて、見た目は女性ですが、時々男性ホルモンの影響が出ることがあると述べています。

BeyondTimelines / Pixabay

この作品ではまだそこまで描かれてはいませんが、そのまま経過すると性ホルモンの影響で健康に問題が出てくるため、性別を決めてホルモン療法をする必要性を医師から告げられることもあり、いずれはこの主人公もそのことで悩むことになりそうです。

NEXT 両性具有の人が身近にいたら?