両性具有とは?実在する?特徴や性生活、妊娠や出産は?有名人もご紹介!

両性具有は医学的に正確な分類はない

voltamax / Pixabay

両性具有には性腺分化疾患の数々など、様々な疾患が含まれるため、医学的な正確な分類はありません。俗に「両性具有」といわれているものには染色体異常疾患であるクラインフェルター症候群、内分泌異常による先天性副腎皮質過形成などが含まれます。

両性具有は世界に何人ほどいる?

sbtlneet / Pixabay

人類で完全な男性器と女性器を持っている方は世界中で6名ほど確認されています。もっと広義の性腺分化疾患という意味でということになると、大体2000人に1人くらいといわれてますが、症状が軽く、本人や周りが気づかないこともあるので、もっと多い可能性もあります。

両性具有はどうして発生する?遺伝子構造は?健康に影響はある?

VSRao / Pixabay

それでは、彼・彼女らのような状態はどのようにして発生するのでしょうか?その発生は遺伝子の異常が関係しており、疾患や症状によっては健康に影響するため手術が必要になることもあります。ここではそれらについて説明します。

両性具有の遺伝子構造

qimono / Pixabay

彼・彼女らな状態になる原因は性腺の形成に関係する遺伝子の変異などの異常によるものです。、通常だとそのような精子や卵子および受精卵では発生が進まずそのまま自然に死んでしまうのですが、何らかの事情でそのまま発生し場合に起こります。

両性具有の遺伝子と染色体

このような状態の発生原因の遺伝子異常のなかで多く見られるのが染色体異常で、その中には47,XXYという染色体をもつ「クラインフェルター症候群」や、46,XXと46,XYまたは45,Xと46,XYの両方の細胞を持つモザイクなどがあります。

両性具有の人で同性の性器を2つ持っていることはある?

Mareefe / Pixabay

世界にも男性器または女性器を重複して持つ方はいます。しかし、その発生原因は遺伝子の異常ではなく、受精卵から発生するいづれかの過程での分裂異常によるものであり、原因が異なるため、両性具有の方で同性の性器を重複して持つ方はいません。

両性具有は健康に影響はある?

Bru-nO / Pixabay

多くの場合は健康そのものには影響ありませんが、一部、停留睾丸(睾丸が陰嚢に下降してこない)などがある例では、将来的に腫瘍がが発生する可能性が高くなるなど健康に影響することがあり、手術などを行う必要があることがあります。また、本人の希望により、性別をはっきりさせるために適合手術を行うこともあります。

両性具有に含まれる疾患にはどのようなものがある?

ところで、彼・彼女らのような状態になる可能性のある疾患にはどのようなものがあるのでしょうか?ここでは原因となり得る疾患について代表的なものを挙げて説明していきます。ほとんどの方はこのような疾患に罹患しているといっても一般の人と同じように社会生活を送っています。

NEXT 可能性のある疾患の種類