フルーツバスケットの草摩夾とは?本当の姿や呪い、透とのその後も紹介

累計200万部以上の大人気マンガ『フルーツバスケット』の登場人物・草摩夾についてまとめました!草摩夾はぶっきらぼうながらも本当は優しい性格の持ち主で、過去には読者からの人気投票で1位になったことも。この記事では草摩夾の本当の姿や呪い、透とのその後や名言など紹介します。

この記事をかいた人

新しいことを知るって楽しい!

「草摩夾(そうま きょう)」とは?

フルーツバスケット 3 (花とゆめコミックス)

出典:Amazon

『フルーツバスケット』の草摩夾といえば、ツンデレな様子を思い浮かべる人もいらっしゃるでしょう。この作品には多くの素敵なキャラが登場しますが、ここでは草摩夾の詳細をご紹介してきます。

草摩夾はマンガ『フルーツバスケット』のキャラ

フルーツバスケット 1 (花とゆめコミックス)

出典:Amazon

この作品は1998~2006年に連載され、2001年と2019年の2度に渡りアニメ化がされる程に人気を博しています。時代を経ても変わらない人気に、2度目のアニメ化でも話題を呼んでいます。

2007年にギネスに認定される

JamesDeMers / Pixabay

この作品は世界的にも人気となり、2018年の累計発行部数は3,000万部に及んでいます。また2007年には「もっとも売れている少女漫画」として、ギネスにも登録されました。

草摩夾は人気投票では1位になるほどの人気キャラ!

出典:PhotoAC

連載中に行われた3回の人気投票を始め、度々非公式で行われる投票でも、草摩夾は1位に選ばれています。作者の高屋さんは、この結果にとても驚きました。

草摩夾が身に宿す「十二支憑きの呪い」とは?

出典:PhotoAC

橙色の髪がトレードマークで、少々高い場所から飛び降りても平気、等の身体的な特質を所持しています。これは草摩家に伝わる「呪い」が、彼に身体的・精神的に大きく影響を与えています。

草摩に代々伝わる呪い「十二支憑きの呪い」

出典:PhotoAC

皆さんご存知の、「十二支」に属する12種の動物。毎年1つずつ巡っていき、お正月には年賀状でイラストが描かれたり、その年の動物のグッズがお店に並びますね。

異性に抱き着かれると動物に変身してしまう

呪いを身に宿した彼らは、「異性に抱きつかれると動物に変身する」という秘密を有しています。学校に通ったり、普通の人と変わらない生活を送っていますが、細心の注意を払って人間関係を築かねばなりません。

触れた相手が急に動物に変身したら、誰でも驚きます。この特異な事情を冷静に認識出来る人は稀有で、秘密を知った人は記憶を消されるケースが殆どです。

反対に、呪いを身に宿した者同士であれば、抱き着いたり触れ合ったりしても、変身する心配はありません。

十二支にまつわる言い伝え

NEXT 十二支にまつわる言い伝え