巨乳先輩とは?野獣先輩の派生?元ネタや生態、生殖方法をご紹介!

巨乳先輩の子供は人間の男性を見つけると張り付いて吸血

Efraimstochter / Pixabay

巨乳先輩の子どもは人間の男性を発見すると、近づいていって手足に抱きつき、給血します。こうなるとなかなか離れず、しかも感染症のおそれがあるため、大変危険です。

巨乳先輩の子供は寒さに弱い

8moments / Pixabay

巨乳先輩の子どもは寒さに弱いことで知られています。冬になると、茂みや石の裏、また人家の床下や屋根裏、家具の隅などに寄り集まるという習性を持っています。

巨乳先輩には近縁種が?!野獣ママとは?

Bergadder / Pixabay

以上のように独特の生態を持つ(ということにされている)巨乳先輩ですが、それに近い種の存在がいくつか確認されています。続けてご紹介しましょう。

巨乳先輩の近縁種の野獣ママとは?

dodo71 / Pixabay

野獣ママは通常の巨乳先輩よりも高い知能を持ち、また無性生殖を行わないことで知られています。野獣ママは「ゆうすけ」と呼ばれる人間の男の子を釣れており、彼の精液を主食としています。
野獣ママとゆうすけは、ある種の共生関係にあり、一度野獣ママのミルクを飲んだゆうすけは、それなしで生きることはできません。

巨乳軍畑先輩は天敵?!

geralt / Pixabay

巨乳軍畑先輩は、巨乳先輩の唯一の天敵となり得る生物として有名です。
巨乳軍畑先輩は一年に約200体もの巨乳先輩を襲うとされていますが、極めて個体数が少なく、その生態は詳らかではありません。

巨乳先輩の皆の反応は?

ktphotography / Pixabay

以上のようなクッソ汚い生態まで捏造されている巨乳先輩。インターネット上でも「汚物」「生物兵器」などと不名誉な称号を数多く頂いています。

ですが一方で、巨乳先輩のコラを作る職人や、巨乳先輩のスレッドが引きも切らないのもまた事実。人という生き物の業を感じさせます。

NEXT 巨乳先輩の元ネタの野獣先輩とは?