迷ったらこれ!バーベキューコンロおすすめ10選!

キャンプでバーベキュー

キャンプへ行ったらやっぱりバーベキューだけではなく焚き火もしたい!そんな時は焚き火台タイプ。これ1台で食事も焚き火も楽しめるお得なコンロなんです。大人数でバーベキューをするならこのタイプのコンロが最適でしょう。

ツーリングのお供に

バイクツーリングやアウトドアレジャーへ出かけるなら、コンパクトで持ち運びが手軽に出来るものがおすすめです。焚き火台タイプや卓上タイプなら収納機能も抜群で、燃料も少なくて済むので荷物がかさばらなくて済みますよ。

コンロの材質

一口にコンロと言ってもバーベキューコンロには素材がスチール製のもの、ステンレス製のものがあります。それぞれに特徴があるので、ここでは2つの種類の違いをメリット・デメリットに分けてご紹介します。

スチール製:メリット

スチール製のコンロは非常に安価でおおむね3,000円程度で購入ができ、種類も豊富です。日頃そんなにバーベキューをせず、ワンシーズンしか使わないという方であればスチール製コンロを購入するか、キャンプ場や施設であればレンタル品で済ませてしまうという選択肢もありますよ。

スチール製:デメリット

ステンレス製に比べるとサビに弱く、使用後のお手入れが大変です。また、材質が鉄製なのでステンレスに比べると重くなってしまい持ち運びには余り適しません。

ステンレス製:メリット

非常に錆びに強く、使用後の手入れも簡単で楽にすることができ長い期間使うことが出来ます。また、スチール製に比べると重量も軽く持ち運びに適していて品揃えも豊富です。

ステンレス製:デメリット

ステンレス製のバーベキューコンロはどうしても値段が高くなってしまいます。予算や用途に合わせて検討する必要がありますね。

燃料の種類

バーベキューをするなら忘れてはいけない燃料。種類によって、それぞれ燃焼可能な時間や着火の方法も異なってくるので、どの燃料で行うのが自分にとって一番好ましいのか、あらかじめ決めておきましょう。

NEXT